ようやくネタが補充できました。

お盆にお城を見に行って来たので、そちらをご紹介します。
趣のある美しいこちらの城が、伏見桃山ジョーです。
いや私が勝手にそう呼んでみただけなんですけど。
…じつはコレ元遊園地のアトラクションだったりします。
伏見桃山ジョー32

京都から奈良線に乗り換えて4駅。
じぇいあーるふじのもり駅の次の桃山駅から徒歩20分程度で
お城(模)のある伏見桃山城運動公園に到着します。
伏見桃山ジョー01

入り口からしてこんな感じ。
正直嫌な予感しかしませんでした。
伏見桃山ジョー02

しかしながら門は意外と本格的。
伏見桃山ジョー03

そしてお城(摸)はもっと意外にも超本格的でした。
いや素晴らしい1/1伏見城!
少なくとも大阪城の天守閣よりはいい雰囲気ですw
伏見桃山ジョー04

伏見桃山ジョー05

伏見桃山ジョー06

伏見桃山ジョー08

伏見桃山ジョー09

伏見桃山ジョー10

この伏見桃山ジョー、中には入る事ができません。
実は結構綺麗に作りこまれてるらしいのですが、耐震性等々
安全基準が満たされておらず入れないのだとか。
それが近年補修工事をして観光スポットとする話が出ているらしく
その前に来ておきたかった為、今回の遠征と相成りました。
コレジャナイ風になるのは目に見えてますからね…。
伏見桃山ジョー11

元々は伏見桃山城キャッスルランドという近鉄系列の
遊園地に作られたのだそうです。園の閉鎖で壊されるはずが
京都市民の運動によって無償で京都市に贈与されたのだとか。
そういやガルパン劇場版の遊園地には大阪城らしきものが
出てました。
伏見桃山ジョー12

伏見桃山ジョー13

伏見桃山ジョー15

伏見桃山ジョー16

伏見桃山ジョー17

伏見桃山ジョー22

石垣も結構しっかりと組まれています。
伏見桃山ジョー18

伏見桃山ジョー20

伏見桃山ジョー31

小天守の下部の石垣には亀裂がありました。
やはりちゃんと入れるようにするには大掛かりな改修が
必要になると思います。
伏見桃山ジョー19

錆も各所に結構きています。
伏見桃山ジョー27

公園内には碑がありました。
伏見桃山ジョー23

伏見桃山ジョー24

こちらは碑らしき何かです。
伏見桃山ジョー25

伏見桃山ジョー26

伏見桃山ジョー29

春や秋にはまた違った美しい風景になると思います。
伏見桃山ジョー30

ちなみに初代の伏見城(本物)は慶長伏見地震で倒壊しました。
京都にも大地震はあり、約200年周期で起こっています。
浜岡原発やっぱりヤバイと思うんですよね。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
スポンサーサイト

先日銀閣寺に行ってきました。多分人生初です。

京阪電車の出町柳駅から適当に歩いた後、バスに乗って
10分程で到着しました。
京都銀閣寺に行ってきました01

入ってすぐの景色。松がとても綺麗です。
京都銀閣寺に行ってきました02

アプリにパズルにボードゲームにと、最近やけにホットな
枯山水もここの大きな見所です。
京都銀閣寺に行ってきました03

庭師さん。地味な職人芸。
京都銀閣寺に行ってきました04

中門を抜けてすぐ辺りからの眺めです。
左が国宝の「東求堂」。別料金ながら拝観も可能です。
京都銀閣寺に行ってきました05

京都銀閣寺に行ってきました06

こちらの砂山は「向月台」という名前だそうな。
京都銀閣寺に行ってきました08

こちらが「観音殿」いわゆる『銀閣』です。
京都銀閣寺に行ってきました09

青鷺ですかね。いつでもどこでもマイペースに飛んできよります。
京都銀閣寺に行ってきました10

京都銀閣寺に行ってきました11

東求堂では丁度拝観が行なわれてました。
スタッフの先導のもと、解説を聞きながらという形のようなので
結構時間が掛かるような感じでした。
京都銀閣寺に行ってきました12

京都銀閣寺に行ってきました13

奥側からの眺め。
京都銀閣寺に行ってきました15

東求堂前の池です。
京都銀閣寺に行ってきました16

こちらは観音殿前の池。
京都銀閣寺に行ってきました17

京都銀閣寺に行ってきました18

京都銀閣寺に行ってきました19

京都銀閣寺に行ってきました22

多くの場所で綺麗な苔が見られましたが、上手く撮れず。
苔マニアには是非実際に訪れて頂きたいですね。
京都銀閣寺に行ってきました20

東求堂の奥の小山は普通に順路となっててその上から境内を
眺める事ができます。写真はその麓に当たる位置からのものです。
京都銀閣寺に行ってきました23

京都銀閣寺に行ってきました24

弁才天が祀られてました。調べてみたらヒンドゥーのサラスヴァティの
ことなのだそうな。へぇー。
京都銀閣寺に行ってきました25

京都銀閣寺に行ってきました26

竹林もちょこっとありましたが、なかなか見事なもんでした。
京都銀閣寺に行ってきました27

京都銀閣寺に行ってきました29

京都銀閣寺に行ってきました30

京都銀閣寺に行ってきました31

苔マニア必見。
京都銀閣寺に行ってきました32

京都銀閣寺に行ってきました33

丘程度の高さですが、意外に良い眺めでした。
京都銀閣寺に行ってきました34

京都銀閣寺に行ってきました36

紅葉は若干始まっている程度でした。ベストタイミングだと
凄く綺麗でしょうが、まあ人だらけでしょうねw
京都銀閣寺に行ってきました37

京都銀閣寺に行ってきました38

京都銀閣寺に行ってきました39

ぐるっと一周するようなコースとなっており、銀閣の裏側に
戻ってきて終了となります。
京都銀閣寺に行ってきました40

よく見ると鳳凰らしき像が。
実は正面から撮ってる写真にも写ってはいるんですよねw
目立たないだけで。
京都銀閣寺に行ってきました41

実は銀閣にはついでに寄っただけで、別にメインで行きたい場所が
あったのですが、そちらがイマイチだったので銀閣寺メインでご紹介
する形と相成りました。

まだ紅葉には早すぎただけって言う話なんですけどね・・・

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

前回嵐山の紅葉をご紹介しました。
今回は嵯峨野で撮った写真をご紹介します。

嵯峨野というと竹、というか竹林というイメージがあります。
嵯峨野近辺景観01

但し自生しているというよりは、観光資源として守り続けているという
印象を受けました。
嵯峨野近辺景観02

竹細工などのお店です。土産物として観光客相手にやっている
ところが幾つかありました。
嵯峨野近辺景観03

地元産ですよね。中国からの輸入モノとかだったら悲しいですw
昔スーパーで「信州の山菜水煮」みたいなものを買おうとして
裏の品質表示を見たら、全て中国産だった事がありますw
嵯峨野近辺景観04

さて嵯峨野の紅葉は一般の民家で綺麗な木が多かったように
思いました。そこらに生えてる木はそれほどでも無かった印象です。
嵯峨野近辺景観05

場所によってはまあまあいい感じの所も。
嵯峨野近辺景観06

嵯峨野近辺景観08

嵯峨野トロッコ列車の嵐山駅です。
この日はなぜか外人さんが多くて目立っていたように思います。
嵯峨野近辺景観09

ここは終着駅の1つ手前なので、反対方面の亀岡行きのみ空席状況が
表示されてます。この日は次の列車が満席で、その次も立ち席のみでした。
嵯峨野近辺景観10

トロッコ嵐山駅から少し離れた所にある公園です。
この奥の柵の上から、先日紹介した写真を撮影しましたとさ。
傍からはキ○ガイのように見えたかもしれません。
嵯峨野近辺景観11

適当に歩いていると瓢箪がたくさんぶら下がった民家がありました。
瓢箪で商売でもしてるのでしょうか。なかなかの風情でした。
嵯峨野近辺景観12

嵯峨野には観光名所が結構集中しているようなのですが、天気がイマイチ
だった事もあり、トロッコ列車を撮ってさっさと撤収しました。
嵯峨野近辺景観13

常寂光寺は紅葉の名所として有名です。
天気が良ければ立ち寄っていたかもしれません。
嵯峨野近辺景観15

嵯峨野近辺景観16

茶店っぽい所もついつい覗いてみたくなる造りになってたり。
いいお値段なんでしょうけど。
嵯峨野近辺景観18

小倉池?です。こんな時だけ晴れてきたりw
近くに御髪神社(みかみじんじゃ)という所があったのですが・・・
立ち寄ったら負けかと思い、華麗にスルーしました。
嵯峨野近辺景観19

これらの近くにはレストランか宿泊施設かがあったのですが、
その前にはこんな人形が飾られてたり。なんか怖いです。
嵯峨野近辺景観17

野宮神社という所も名所の一つです。ちょっと光の加減で色がおかしいですね。
良縁(と学問)のご利益があるそうです。
嵯峨野近辺景観20

嵯峨野近辺景観21

クソ狭い嵯峨野の道を人力車が通ります。意外と邪魔でもなかったです。
踏切とかは大変なんだそうな。そりゃそうですね。
嵯峨野近辺景観22

パワフルなだけでなく、知識豊富でサービス精神も旺盛です。
こういう記念撮影は基本サービスに入ってるとは思いますけど。
嵯峨野近辺景観23

今回は実家からアップしてるのですが、今日の産経新聞で
気になる記事があったのでここでちょっと書かせて頂きます。
興味無い方はすっ飛ばして下さい。

生活保護受給が今非常に問題となっており、その半分は医療費なのだ
そうですが、その際処方される薬の多くが捨てられるのだとか。
嵯峨野近辺景観24

当然そのような医者ばかりではない訳ですが、問題の元凶の1つで
ある事は間違いないでしょう。割を食うのは正直者です。
そしてその責任は厚労省などのお上や、ここに至るまでの政権にあります。
嵯峨野近辺景観25

さて紅葉はほぼ見頃を過ぎてしまいました。
今年は急に寒くなった関係で例年よりも綺麗だったそうですが、
スッキリした天気は少なかったように思います。

なかなか都合良くはいかないものです。
------------------------------------
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

先日京都嵐山に行った際の、嵐山駅近くでの写真をご紹介します。
先日と言っても半月以上前の状態ですが。

こちらは乗車駅の京橋で撮った洛楽です。
嵐山の紅葉2012秋01

そして嵐山の駅から出た所です。
ここまで乗ってきた嵐電等については以前アップしております。
嵐山の紅葉2012秋02

嵐山の紅葉2012秋03

舞妓さんらしき方達も。嵐山ではやはり珍しいみたいですけど。
嵐山の紅葉2012秋04

京おばんざいバイキング ぎゃあてい」とあります。
駅前付近にも色々な見所?があるので、来る方も色んな楽しみ方ができるのでしょう。
嵐山の紅葉2012秋05

こちらはちりめん細工のお店です。
嵐山の紅葉2012秋07

嵐山の紅葉2012秋08

やはり名所周辺の駐車場は満車ばかりでしょうね。
嵐山の紅葉2012秋09

繭人形というのもありました。興味はありましたが、中までは見てません。
嵐山の紅葉2012秋10

えらい行列が出来てます。ゆばのお菓子とか目当てですかね。
こういう場所で無ければ興味も沸かないもんですけどw
嵐山の紅葉2012秋11

大本山天龍寺とあります。先ほど駐車場が一杯だった所です。
嵐山の紅葉2012秋13

とりあえず入ってはみたのですが・・・。
嵐山の紅葉2012秋14

紅葉には早過ぎるタイミングだったにも関わらず、人だらけで
天気もイマイチだったので、入口で引き返してきました。
嵐山の紅葉2012秋15

入口付近で見れた数少ない良かった木です。
嵐山の紅葉2012秋16

天龍寺を出て、嵯峨野の方へ歩いていった途中には工事中の場所も。
外人さんなんかが見るとガッカリしそうなブチ壊しっぷりです。
まあ日本の名所は色々行き届いてない場所ばかりですけどね。
嵐山の紅葉2012秋17

更に歩いて行くと、歩道が無くなってきました。
人力車も通るし、自動車で来るのも大変でしょうね。
なので旅行にはやっぱり電車ですね!
嵐山の紅葉2012秋19

嵯峨野に近い辺りだったかな?お店の雰囲気自体は好きですが、
京都らしさの欠片も食い物が結構あったりw
嵐山の紅葉2012秋22

こういう行列を見るとついつい釣られて食べたくなってしまいます。
嵐山の紅葉2012秋21

露店ではこんなつっかけなんかも売られてました。
やっぱり和風な絵柄って私は好きですね。
MadeinChainaとか書いてない事を祈りたい所ですw
嵐山の紅葉2012秋20

こういう傘も綺麗ですが、やっぱり絵に描いたような京和傘とか好きです。
欲しくはないですけど。
嵐山の紅葉2012秋23

ようやく写真の整理が少々出来たので、アップできました。
嵯峨野で撮った写真もさっさと整理します。

------------------------------------
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

前回鞍馬山・鞍馬寺をメインに洛北をご紹介しました。
今回は貴船神社が中心となります。

その前にこちら、前回ご紹介した鞍馬駅前の叡電先頭部です。
義経縁の地-鞍馬03

ガラス越しに撮った内部の写真を前回載せ忘れていたので、
まずはこちらを。
貴船神社周辺01

ここから今回の分で、鞍馬山の貴船側を出た所となります。
貴船神社周辺02

土産物屋や料亭などが並んでいます。
貴船神社周辺03

貴船の川床って有名なのだそうです。料亭なので結構なお値段です。
貴船神社周辺04

貴船神社周辺05

鞍馬山から出て少し歩くと貴船神社がありました。
疲労が限界だったので、近くにあって良かったですw
貴船神社周辺06

貴船神社周辺08

貴船神社周辺09

こちらが本殿のようです。中では祈祷か儀式か何かが行なわれてました。
貴船神社周辺10

一方別の場所では、花嫁さんが写真撮影の用意をされてました。
この日自体は晴れたり曇ったりを繰り返してましたが、
丁度この時は陽が射していました。お幸せに。
貴船神社周辺11

貴船神社周辺12

貴船神社周辺13

和泉式部恋の道とあります。縁結びのご利益があるとかないとか。
貴船神社周辺15

全体的に品良く綺麗な印象でした。割と豪華絢爛っぽかったのですが
嫌味が無いと言いますか。
貴船神社周辺16

貴船神社周辺17

貴船神社周辺18

で、紅葉具合は2012年10月13日時点でこんな感じでした。全然ですね。
貴船神社周辺19

料亭の並びの裏手には水路が流れてます。これが貴船川ですかね。
汚くはないのですが、清流って印象でもなく微妙でした。
貴船神社周辺20

貴船神社周辺22

貴船神社周辺23

あとはさっさと歩いて帰りました。
本当に意識が遠のきそうなほどしんどかったです。
貴船神社周辺24

こちらは貴船ギャラリーだそうです。下りの途中にありました。
少し惹かれましたが、寄ろうなんて余裕は全くありませんでしたw
貴船神社周辺25

紅葉こそ全然見れませんでしたが、気持ち良い一日となりました。
人だらけの状態よりは余程良かったかと思います。
貴船神社周辺26

今回私の通った道筋がこのパンフ通りとなります。
帰りの貴船街道はバスで下りましたとさ。
貴船神社周辺27

さて全く関係ないのですが、この記事を書いてる最中に日本シリーズが
巨人の優勝で終了しました。巨人は優勝するにふさわしい強さを示したのですが
第5戦の疑惑の危険球で大きな汚点を残してしまいました。
日ハムファンからはずっと言われ続ける事でしょう。

個人的な想像ですが、ナベツネの影がチラ付いているように思えて仕方ありません。
あれが無くても巨人が優勝出来たであろうと思われるだけに残念です。
巨人自身、引いては野球界の為にもナベツネは完全に表舞台から身を引くべきですし
NPBの胡散臭さも排除して欲しいものです。

------------------------------------
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ