前回から引き続き、今回もお店やら何やらのある通りの
景色からご紹介します。

イマイチ記憶が確かでないのですが、金峯山寺を出た後
少し歩いた先もやっぱりお店が並ぶ感じだったようです。
こちらは古風な外観の旅館。
yoshinoyama-3-01

yoshinoyama-3-02

以下適当に。
yoshinoyama-3-03

yoshinoyama-3-04

yoshinoyama-3-05

yoshinoyama-3-06

yoshinoyama-3-08

yoshinoyama-3-09

yoshinoyama-3-10

yoshinoyama-3-11

yoshinoyama-3-12

yoshinoyama-3-13

そしてケーブルはやはり止まってました。
yoshinoyama-3-15

こりゃ再開する事は二度と無さそうですね。
yoshinoyama-3-16

yoshinoyama-3-17

yoshinoyama-3-18

yoshinoyama-3-19

yoshinoyama-3-20

なぜかイケメンの外人2人がシイタケ焼いてました。
住み込みなのかなんなのか。
yoshinoyama-3-22

今回見た中で最も古そうな史蹟でした。
お寺の方が古いのかな。
yoshinoyama-3-23

そしてようやく見付けた駅への案内看板。
ここまで方向が合ってる確信が無かったので一安心しました。
人通りは多かったのでまあ大丈夫でしたでしょうけど。
yoshinoyama-3-24

ここからはS字に山を下っていきました。
yoshinoyama-3-25

yoshinoyama-3-26

yoshinoyama-3-27

ケーブルの麓の駅。既に廃墟感が。
yoshinoyama-3-29

yoshinoyama-3-30

そしてようやく吉野駅へ。さくらライナーは帰りも見るだけ。
ってか、特急が数本先まで満席で数時間待ちとなっており
結局快速急行で帰る事となりました。
快速急行は全然余裕で空いてたので良かったです。
yoshinoyama-3-31

オマケ1。接続待ち?の駅で撮った写真です。
yoshinoyama-3-32

オマケ2。何故か桜の枝に挟まってたバズソー。
yoshinoyama-3-33

そんな訳で結構色々と写真を撮って吉野を満喫してきました。
まあ本当は上や奥の方まで行くのが通なんでしょうが
私にはとても無理でした。まだ時期も早かったですし。
むしろ吉野自体に当分行く事は無いかと思います。遠い…

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
スポンサーサイト

前回に引き続き吉野山で撮影した桜等々の写真をご紹介します。
とは言っても今回桜はあまり無いんですけど。

前回お店の並ぶ通りに出てきた所まで書きました。
今回はその辺りで撮った写真となります。

こちらは勝手神社というそうです。
yoshinoyama-2-01

社殿が2001年に焼失してしまったとの事でした。
yoshinoyama-2-02

yoshinoyama-2-03

そしてお店など。
yoshinoyama-2-04

yoshinoyama-2-05

yoshinoyama-2-06

yoshinoyama-2-08

yoshinoyama-2-09

yoshinoyama-2-10

yoshinoyama-2-11

yoshinoyama-2-12

yoshinoyama-2-13

その途中にあった寺らしき場所と枝垂れ桜。
yoshinoyama-2-15

いい感じに撮れました。
yoshinoyama-2-16

そんな枝垂れ桜の落とす影もまたお洒落でした。
yoshinoyama-2-17

yoshinoyama-2-18

yoshinoyama-2-19

yoshinoyama-2-20

yoshinoyama-2-22

yoshinoyama-2-23

yoshinoyama-2-24

yoshinoyama-2-25

yoshinoyama-2-26

yoshinoyama-2-27

そのまま道なりに行くと金峯山寺蔵王堂という所に出ました。
全く目的に無かったのですが、とりあえず寄ってみました。
yoshinoyama-2-29

写真では分かんないかと思いますが、こちらがもの凄く
デカくて驚きました。
yoshinoyama-2-30

yoshinoyama-2-31

まあ実は国宝だったようなのですが。
yoshinoyama-2-32

脳天大神。直球な名前が素敵です。
yoshinoyama-2-33

拝観も出来たようですが、帰れるかどうかすら不安で
疲労も結構来てたので迷わずスルー。
yoshinoyama-2-34

で、蔵王堂の脇には下っていくっぽい道があったので
そちらを進んで行く事にしました。
yoshinoyama-2-36

yoshinoyama-2-37

yoshinoyama-2-38

こちらは仁王門と言ってこちらも国宝だったようなのですが
修繕中だったようです。
yoshinoyama-2-39

yoshinoyama-2-40

思いがけない遭遇というのもぶらり彷徨の醍醐味です。
ただ、全体のプランの見通しが立ってないと駄目って事を
今回は改めて思い知った次第であります。
それでは次回へ続きます。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

今回非常に不自然なタイトルとなってますが、気のせいです。

さて、桜の季節にYoshinoyamasakuraを見に行ってきました。

天王寺から近鉄特急一本乗り換え無しだったのですが、
駅に着いて特急券を買うとなんとさくらライナーが入ってきました。
これに乗れるかと一気にテンション上がったのですが、
Yoshinoyama-sakura01

結局そのまま出て行ってしまい、乗ったのはコチラでした。
これはこれで味のある車両で良かったのですけどw
Yoshinoyama-sakura02

行きの電車より適当に撮影。ここで降りても良かったか。
Yoshinoyama-sakura03

で、終着の吉野駅へ。吉野口駅からが凄く長かったです。
Yoshinoyama-sakura04

駅前にはお土産物屋や飲食店がたくさんありました。
Yoshinoyama-sakura05

そこを抜けると中千本行きのバスが出ていたので乗車。
ほどなく出発し、割とスムーズに目的地に到着しました。
Yoshinoyama-sakura06

時期的には上千本・奥千本が咲き始めという頃。
中千本から吉野駅まで歩いて降りていくプランで
適当に見て回る事にしました。
Yoshinoyama-sakura08

Yoshinoyama-sakura09

Yoshinoyama-sakura10

しかし案内の立て札も特に無くどっちへ行っていいやら
さっぱり分からず。バス停のお兄ちゃんに勧められた
見晴らしの良い高台に行ってみる事にしました。
Yoshinoyama-sakura11

高台に上がったところです。木に引っかかってる丸っこい塊は
鳥の巣らしいです。
Yoshinoyama-sakura12

そこからの近景。非常に綺麗でした。
Yoshinoyama-sakura13

Yoshinoyama-sakura15

そのまま奥の方に進んでいくと年季の入った墓場が。
Yoshinoyama-sakura16

その奥に歩いていくとまた眺めの良い場所に出ました。
Yoshinoyama-sakura17

Yoshinoyama-sakura18

Yoshinoyama-sakura19

先ほどとは反対サイドに綺麗な景色が広がっていました。
私のイメージする「吉野」っぽい桜の眺めです。
Yoshinoyama-sakura20

その辺りにずっと下っていく道があったので方角もよく
分からないままアバウトに下りていく事にしました。
まあ最悪タクシーでもなんでも帰れれば良いかなと。
Yoshinoyama-sakura22

Yoshinoyama-sakura23

下山途中には廃墟となった茶店がたくさんありました。
Yoshinoyama-sakura24

Yoshinoyama-sakura25

そのまま人の流れがある道を適当に歩いていきました。
Yoshinoyama-sakura26

Yoshinoyama-sakura27

しばらく歩くと色々お店が並んでる所に出ました。
一番手前はこれまた廃墟となってましたが。
Yoshinoyama-sakura29

中からの景色は抜群に良さそうです。
Yoshinoyama-sakura30

Yoshinoyama-sakura31

何かしら建物があってなかなか良いポイントはありませんが
1箇所開けた場所がありました。そこでは皆カメラを構えて
この景色を撮影していました。同じルートで行った場合、
普通はだいたいここがベストポイントになるかと思いますw
Yoshinoyama-sakura32

飲食すればもっと良いポイントもあるかもしれません。
Yoshinoyama-sakura33

外人さんも多かったですが、中韓人より白人の人達が
目に付いた印象です。京都の方が遥かにお手軽なので
ややコアな人が来るのかなと思いました。
Yoshinoyama-sakura34

そんな訳でYoshinoyamaのsakuraは次回に続きます。

さて久々にここからは少々時事ネタを語ってみます。
近頃財務省事務次官のセクハラ問題が話題になってます。
テレビ朝日の女性記者が取材の際にセクハラを受けていた
という話なのですが、ネットを見てると色々別の問題が
明らかになっているようです。
以下は有名な株情報のまとめサイトです。
テレ朝の独り負けで終焉、財務省の女性記者セクハラ問題

要は記者クラブ等のせいで政府が情報をオープンにせず
一部の官僚によるリークでしか情報をくれないから、
接待まがいの事をして情報を得てたのが、エスカレートした
挙句に、取材担当を拒否した女性記者にテレ朝が無理矢理
取材をさせ続けた結果問題が明らかになったという事です。

記者クラブは外国からも極めて評判の悪い制度で、予定外の
質問をすると二度と会見会場等に入れなくなったりします。
国会と同じように台本通りの質問をして台本通りの答えを
強要する制度が記者クラブです。

ちなみに2018年3月には国連人権理事会による「報道の自由」 に
関する勧告を日本政府は拒否しているとの事です。
記者クラブに関しては昔からの悪習ではありますが、安部政権に
なってから様々に言論統制は酷くなりました。
主権者である国民に対してもう少し情報が明らかにされるように
なって貰いたいものです。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

今年行ったほぼ唯一の桜の名所をご紹介します。
円山公園です。八坂神社を通って行きました。

ちなみにこちらは帰り際に撮ったものです。
写真の順が多少入れ替わってたりしますが、その辺は
スルーしてやって下さい。
円山公園枝垂桜2017-01

境内には多種多様な屋台が出てました。
円山公園枝垂桜2017-02

こちらは牡蠣の屋台。屋台の牡蠣とか産地が怪しい気もしますが
まあ仕方ありません。
円山公園枝垂桜2017-03

左側のは着物を売ってました。
古着なんでしょうが、買った人はそのまま着て行くんですかね。
円山公園枝垂桜2017-04

他のお社など。
円山公園枝垂桜2017-05

円山公園枝垂桜2017-06

円山公園枝垂桜2017-08

円山公園枝垂桜2017-09

円山公園枝垂桜2017-10

本殿では結婚式が行なわれていたようです。
円山公園枝垂桜2017-11

円山公園枝垂桜2017-12

リア充は…いやいや行く末に幸あれ。
少子高齢化の世の中ですしね。
円山公園枝垂桜2017-13

本殿周辺の建造物やお社を眺めた後、円山公園の方に
また歩いていきます。
円山公園枝垂桜2017-18

円山公園枝垂桜2017-15

円山公園枝垂桜2017-16

円山公園枝垂桜2017-17

円山公園枝垂桜2017-19

円山公園枝垂桜2017-20

円山公園枝垂桜2017-22

本命の有名な枝垂れ以外で唯一まともに咲いていたのが
これでした。なので私も含めて人がたかってました。
円山公園枝垂桜2017-23

円山公園枝垂桜2017-24

詐欺のようなピンポイントアングルで撮った写真。
やはり観光地化されている事もあって必ず余計なものが
写りこんでしまいます。
円山公園枝垂桜2017-25

円山公園枝垂桜2017-26

円山公園枝垂桜2017-27

円山公園枝垂桜2017-29

円山公園枝垂桜2017-30

そして円山公園内へ。屋台の種類も豊富です。
円山公園枝垂桜2017-31

公園内は吞んだくれゾーンが更にたくさんありました。
円山公園枝垂桜2017-32

そしてお目当ての枝垂桜へ。
…咲いとらん。
円山公園枝垂桜2017-33

シケてやがる、早すぎたんだ…。
円山公園枝垂桜2017-34

風景は非常に綺麗でした。天気もこの頃には良くなって
いましたし。
円山公園枝垂桜2017-36

帰りは少し別のルートを通っていきます。
しかしやはりこちらにも吞んだくれゾーン。
円山公園枝垂桜2017-37

こちらは絵馬堂という施設。
これも趣があるのですがこの時期はご覧の通りとなってしまいます。
円山公園枝垂桜2017-38

円山公園枝垂桜2017-39

その横には安っぽいお化け屋敷が。
いや好きですけどね、こういうのも。
円山公園枝垂桜2017-40

で、あとはさっさと帰りました。
円山公園枝垂桜2017-41

今年は開花が遅く、咲いてないのは分かってましたが他に
タイミングが無かったため、駄目元で来る事となりました。
桜はともかく他に色々見所があった為十分に楽しめました。

しかし結局近畿は水曜日に急遽満開⇒金曜日から連日酷い天気
というコンボを喰らった為、ここしか花見には来れませんでした。
異常気象もあり季節を楽しむのが年々難しくなってます。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

今回は京都府立植物園に行った際に賀茂川周辺で撮った
桜などをご紹介します。

まずは京阪電車の終着駅、出町柳の駅から地上に出た
すぐの所の景色から。とんび?がメッチャ飛んでます。
賀茂川の桜2014-01

下で弁当食ってたおばちゃんは余程慣れてるのか
手元から掻っ攫ってくのにもノーリアクションでした。
実質的には餌付けしてるようなもんですね。
賀茂川の桜2014-02

そしてバタバタと色んな鳥が飛び交う中、更に
ノーリアクションでボーっとしてるだけの鷺。
賀茂川の桜2014-03

駅周辺をうろつくだけでもお花見には十分だった
ような気もします。
賀茂川の桜2014-04

賀茂川の桜2014-05

そして京都府立植物園に向けて延々と賀茂川に
沿って歩いていきました。凄く非常に遠いので
歩くのが嫌いな方は素直に地下鉄やバスなどで
行きましょう。
これは奥の方だけ陽が当たってていい感じです。
賀茂川の桜2014-06

ジャッケルとヘッケル。
賀茂川の桜2014-08

行きはご覧の通りの空模様で、ほとんどろくな
写真が撮れませんでした。
賀茂川の桜2014-09

そんな中での一枚。晴れてると更に良かったん
ですけど。たまに陽が射したりはしていたので
良い感じのが撮れてるといいですね。
賀茂川の桜2014-10

賀茂川の桜2014-11

たくさんの鴨が。
だから鴨川・・・って訳ではないようです。
上手く調理すれば美味いカモしれません。
賀茂川の桜2014-12

そんな事を思ってたせいか更なる曇天に。
尋常じゃなく寒かったです。
賀茂川の桜2014-13

非常に立派な桜の木。羽振り良く、バランスも
良く、花もたくさん開いていて、この日最も
印象に残った木でした。
賀茂川の桜2014-15

凧揚げをする親子。なんだか懐かしい。
賀茂川の桜2014-16

賀茂川の桜2014-17

ここからは帰りに撮った写真となります。
夕方頃、私のスタミナが尽きた頃から晴れて
きたんですよね。
賀茂川の桜2014-18

それでもちょくちょく曇ったりしてました。
雲の切れ目から陽が射す事もあったので
面白い光の当たり方を何度かしてました。
賀茂川の桜2014-19

賀茂川の桜2014-20

賀茂川の桜2014-22

大文字っぽいです。
賀茂川の桜2014-23

そしてもふもふの犬。ホントもふもふでした。
賀茂川の桜2014-24

そのまま出町柳の方へと延々歩いて行きました。
賀茂川の桜2014-25

逆光に透ける桜。
賀茂川の桜2014-26

賀茂川の桜2014-27

こちらは裁判所近くにある桜。
前にも頑張って撮ろうとしましたが、後ろを
良い感じに撮るのが非常に難しい場所です。
賀茂川の桜2014-29

Yの字の中洲。大学生らしき若人が宴会してました。
若いっていいなあ・・・。
賀茂川の桜2014-30

綺麗な川面。水が綺麗かと言うとそれはまた別の話。
賀茂川の桜2014-31

この日は急に思い立って突撃してきた訳ですが
まあ行って良かったと思います。
自分で思い立って行った割にはあまり乗り気じゃ
なかったんですが、写真を撮り始めるとやはり
いつの間にか夢中になってました。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ