多少前に第17回タミヤワールドモデラーズコンテストってのが
大阪日本橋キッズランド本店で行なわれてました。

私も参加させて頂きましたが、惜しくも入賞ならず…
いやまあ惜しくはなかったと思いますが。
ともあれ、当日の入賞式~撤収時間の間に撮ったものを
幾つかご紹介します。
2018-タミヤコンテスト01

2018-タミヤコンテスト02

2018-タミヤコンテスト03

2018-タミヤコンテスト04

2018-タミヤコンテスト05

2018-タミヤコンテスト06

2018-タミヤコンテスト08

2018-タミヤコンテスト09

こちら13歳の子の作品みたいです。誰にも頼らず
ブログやyoutubeを参考に作ったとの事でした。
一般車両とレース車両のイイトコ取りをしたミキシング的な
工作をしているのだそうです。
2018-タミヤコンテスト10

0円食堂。今考えるとフラグだったのかも。
誰かが立体化すると何かが起こる。
2018-タミヤコンテスト11

こちら電動でウインウインいいながら動くようになってました。
2018-タミヤコンテスト12

私の作品は真ん中の穴あきと右上の2つですw
2018-タミヤコンテスト13

2018-タミヤコンテスト15

加藤大治郎の乗車したモデルのバイクでしょうか。
こういうアイデアも良いですね。
2018-タミヤコンテスト16

2018-タミヤコンテスト17

2018-タミヤコンテスト18

2018-タミヤコンテスト19

2018-タミヤコンテスト20

2018-タミヤコンテスト22

2018-タミヤコンテスト23

2018-タミヤコンテスト24

2018-タミヤコンテスト25

2018-タミヤコンテスト26

2018-タミヤコンテスト27

2018-タミヤコンテスト29

上と同じキットのはず。こうして(画像で)並べてみると
アプローチ一つでこうも変わるものかと改めて驚きます。
2018-タミヤコンテスト30

2018-タミヤコンテスト31

2018-タミヤコンテスト32

2018-タミヤコンテスト33

2018-タミヤコンテスト34

2018-タミヤコンテスト36

2018-タミヤコンテスト37

2018-タミヤコンテスト38

撤収作業中のを後ろから勝手に。
2018-タミヤコンテスト39

2018-タミヤコンテスト40

2018-タミヤコンテスト41

ちなみに入賞作品は下のリンクから見れます。
第17回タミヤワールドモデラーズコンテスト

しかしこれだけ毎度個性溢れる作品があまり被る事なく
出品されるというのは面白いですね。
私も懲りずにマイワールドを貫きつつ色々作ってみたいと
思ってます。
スポンサーサイト

ここ最近自分の作ったプラモの写真を上げてなかったので、
久々にそんなのをご紹介します。

まずは隼ちゃんmk2です。
タミヤの隼x-1を青くしたものに、FAGのイノ子を乗せました。
イノ子は何気に普通の白肌を使っており、地味に手間が
掛かってます。
隼ちゃんmk2-01

隼ちゃんmk2-02

隼ちゃんmk2-03

隼ちゃんmk2-04

隼ちゃんmk2-05

隼ちゃんmk2-06

次にアオシマのザ・チューンドカーのGT-Rを自分の
好みに塗ってみたものです。色々あってデカールは
結局ほとんど貼りませんでした。
カスタムGTR-01

カスタムGTR-02

カスタムGTR-03

カスタムGTR-04

続いてパンツァーおでんwithエリカ
というものをでっち上げました。
元々アオシマのこういうキットなんですが、自分好みに
作ってしまってます。
パンツァーおでんとエリカ01

パンツァーおでんとエリカ02

パンツァーおでんとエリカ03

パンツァーおでんとエリカ04

続いて痛フェアレディZです。
タミヤのキットで、コンテストのくじ引きで貰った物ですが
これというプランが無かったのでデカール貼りました。
痛フェアレディZ01

元々シルバーのメッキがされており、オレンジメタリックに
したくてオレンジのクリアーを上から塗ったのですが、
失敗して中途半端なゴールドにw
塗った時はもう少しオレンジっぽく見えてたのですが、
照明か気のせいだったようです。
痛フェアレディZ02

痛フェアレディZ03

デカールの顔の部分に凹みが来たりと色々失敗もあり
勉強になりました。
痛フェアレディZ04

最後にホビーボスのSU-18。
もう少し別の完成形を考えてたのですが、とりあえずは
こんな風に。思ったよりもシャークマウスが上手く
馴染んでくれました。
SU18-01

SU18-02

SU18-03

SU18-04

こんな感じでマイワールドな模型ライフを過ごしてます。
そろそろまたオラザクなりGBWCなりが始まりますが
さてどうすべきか適当に様子見しながら作っていきます。

前回に引き続き2017年12月に行なわれていた模型博覧会での
写真をご紹介します。
今回はキャラクターモデルメインで色々適当にご紹介します。

FAGが乗りに乗ってる時ですね。
近頃はメガミデバイスの方が注目度が上がってますが完成度の
高さ故に改造し辛い印象があります。
模型博覧会2017~後編~01

模型博覧会2017~後編~02

模型博覧会2017~後編~03

模型博覧会2017~後編~04

模型博覧会2017~後編~05

模型博覧会2017~後編~06

模型博覧会2017~後編~08

模型博覧会2017~後編~09

模型博覧会2017~後編~10

以下適当に行きます。
こういう俺小隊的なの大好きなんでなんか作りたいなあ。
模型博覧会2017~後編~11

模型博覧会2017~後編~12

模型博覧会2017~後編~13

模型博覧会2017~後編~15

模型博覧会2017~後編~16

模型博覧会2017~後編~17

模型博覧会2017~後編~18

模型博覧会2017~後編~19

模型博覧会2017~後編~20

模型博覧会2017~後編~22

模型博覧会2017~後編~23

模型博覧会2017~後編~24

模型博覧会2017~後編~25

模型博覧会2017~後編~26

模型博覧会2017~後編~27

模型博覧会2017~後編~29

なぜかガンプラがこちらのフォルダに混じってたのですが
そのまま載せてます。
模型博覧会2017~後編~30

模型博覧会2017~後編~31

ビッグバイパー的な何か。
やたらペライ感じがするんですが、凄くカッコイイ。
模型博覧会2017~後編~32

棺おけは何気に汎用性ありそうなw
キット化したらそこそこ売れそうな気もします。
模型博覧会2017~後編~33

模型博覧会2017~後編~34

ほんとまあレベルの高い展示だらけでした。
技量は当然ながらアイデアやネタでも感嘆するものが
多数ありました。

私ももっと模型作らんとなあとつくづく思いました。
積みも結構溜まってきましたし…

前回に引き続き2017年12月に行なわれていた模型博覧会での
写真をご紹介します。
今回はスケールモデル等が一応メインという事になってます。

こちら手前の戦闘機は決して小さくはなく、真ん中の爆撃機が
かなりの大きさでした。直に見る機会はあまり無いと思います。
模型博覧会2017~中編~01

こちらはまた別の卓ですが、ここもエグイ大きさのが揃ってました。
左下の素敵迷彩に惹かれてお話を聞かせて頂いたのですが
ついでに色々苦労話が聞けて楽しかったです。
ちなみに迷彩は実際にあったカラーで、デカールなのだそうです。
模型博覧会2017~中編~02

エイみたいなB-2はキットが結構糞で羽根の分割が豪快な割に
隙間スカスカで非常に難作業だったとの事ですが、(当時の)近々
他社からキットが出るとかで嘆いてました。模型あるあるですねw
その奥の日の丸付いた緑のやつも同じく難作業をクリアしたと
思ったら、新キットの発売が決定したと嘆いてました。フラグ乙。
模型博覧会2017~中編~03

と言う訳で以下適当に並べていきます。
模型博覧会2017~中編~04

模型博覧会2017~中編~05

模型博覧会2017~中編~06

模型博覧会2017~中編~08

模型博覧会2017~中編~09

模型博覧会2017~中編~10

模型博覧会2017~中編~11

模型博覧会2017~中編~12

模型博覧会2017~中編~13

模型博覧会2017~中編~15

模型博覧会2017~中編~16

模型博覧会2017~中編~17

模型博覧会2017~中編~18

模型博覧会2017~中編~19

左上はスルーしといて下さい。同じ作者の方によるもの
みたいですけどw
模型博覧会2017~中編~20

模型博覧会2017~中編~22

こちらはちょっと変わった展示でした。
配線不要の電飾キットとして話題になったX-BASE
拡張するものか何かのようです。
模型博覧会2017~中編~23

発光だけでなくモーターの稼動みたいな事ができるんで
しょうかね。ところでX-BASE公式でX-1GPなるものが
行なわれるようです。そんなに売れてるのかな?
模型博覧会2017~中編~24

そして今回圧巻だったのがこちらの空母。
製作期間2年半とか書いてあったように思います。
よくそんなに気力が続くなあ。
模型博覧会2017~中編~25

モデラーズフェスティバルでも幾つか空母を見ましたが
スケールが大きくてハイクオリティな空母は何度見ても
やっぱり圧倒されます。
模型博覧会2017~中編~26

目立たない部分も抜かりがありません。私には無理。
模型博覧会2017~中編~27

まあそんな訳で次回に続きます。

さて例の森友問題ですが、更にグダグダの様相を呈して
いるようですね。当時の担当者が自殺したりなんて事もあり
財務省による公文書偽造の疑惑が自民党にも大きく
延焼しています。
是非この機会に汚職し放題の役人天国の現状に歯止めを
掛けて貰いたいものです。

流石に飽きた。
て訳で神社シリーズから少し模型の方へ戻ってみたいと思います。
今回は2017年12月3日辺りに開催されていた模型博覧会で
撮らせて頂いた写真をご紹介します。

…ところでDD51一応完成しました。完成って事にしました。
そのうちお披露目するかもしれません。

さて話戻して模型博覧会の模様です。人一杯。
基本的に自主参加募金形式という変則運用なのですが、
作品の質量共にトップクラスのレベルだったと思います。
ちなみに私も1000円だけ寄付させてイタダキマシタYO。
模型博覧会2017~前編~01

一応今回はガンプラが最もメインになってます。
毎度の事ながら撮りミスなど除外して大分抜粋してますので
全作品紹介ではありません。
模型博覧会2017~前編~02

模型博覧会2017~前編~03

模型博覧会2017~前編~04

模型博覧会2017~前編~05

模型博覧会2017~前編~06

模型博覧会2017~前編~08

模型博覧会2017~前編~09

模型博覧会2017~前編~10

模型博覧会2017~前編~11

模型博覧会2017~前編~12

模型博覧会2017~前編~13

模型博覧会2017~前編~15

模型博覧会2017~前編~16

模型博覧会2017~前編~17

模型博覧会2017~前編~18

サーバルナイト?素敵な発想ですw
あとプチボトムズいいなあ欲しい。
模型博覧会2017~前編~19

模型博覧会2017~前編~20

模型博覧会2017~前編~22

模型博覧会2017~前編~23

模型博覧会2017~前編~24
いやほんとガンプラ愛に満ち溢れた作品の多い事。
しかしまたビルドファイターズの新作が始まるようですが、早くも
惹かれる機体がありません。量産販売の縛りがあるものと
一品物を同列にはできませんがもう少しなんとかならんもんか。

あとはまた次回に続きます。ここからはまた時事ネタへの
愚痴コーナーとなります。

前回に引き続き働き方改悪で裁量労働制の対象拡大を
目論んで厚労省がデータを操作していた問題です。
模型博覧会2017~前編~29

模型博覧会2017~前編~30

結局大企業の偉い人達に天下りを斡旋して貰えるように
コストカットの為の忖度をしたというのが実情でしょう。
自殺大国デフレスパイラルな現状改善よりも天下り先を
優先したって事ですね。ヤフーの米欄も怒りに満ちてました。
模型博覧会2017~前編~31

さて森友問題では財務省が資料を改竄していた事が明るみに
出始めてます。にも関わらず現時点でメールを60日で自動隠滅を
する仕組みの見直しはされていません。自浄能力皆無ですね。
模型博覧会2017~前編~32

そんな財務省の大臣にして元総理の麻呆。
カネの力でメダルを獲ったと言わんばかりのコメントw
近々フィギュアスケートの羽生結弦に国民栄誉賞が送られる
ようですし、安部内閣では競技選手に幾つか国民栄誉賞が
送られてますが、それはお前らの努力の成果じゃねえぞ
って事になるんでしょうかね。
模型博覧会2017~前編~33

まあそんな訳で次回もこんな感じのが続きます。