前回前々回に続き、第8回関西まるち模型クラブ(仮)模型展示会
撮った写真のご紹介を行っていきます。この分でラストです。
ちなみに展示会は3日間に渡って行なわれましたが、私は一日しか
行ってません。また撮りミスしたもの等々除外しているので
全作品は載ってませんので予めご了承下さい。

これは本家フレームアームズかな?
アーマードコアとかかもしれませんが、よく憶えてません。
過剰なスジボリとか羽だらけとかでない、原点的なカッコ良さ
みたいなのを感じさせてくれました。
関西まるち模型展示会その参01

関西まるち模型展示会その参02

関西まるち模型展示会その参03

とか言いつつこういうのもやっぱり好きなんですがw
関西まるち模型展示会その参04

関西まるち模型展示会その参05

関西まるち模型展示会その参06

関西まるち模型展示会その参08

関西まるち模型展示会その参09

METALBOXのコンテストで見た、kei氏の作品だったと思います。
今ではすっかりFAG沼にどっぷりのようですがw
関西まるち模型展示会その参10

関西まるち模型展示会その参11

関西まるち模型展示会その参12

関西まるち模型展示会その参13

正しいシールドの使い方をしています。
こういう渋い感じのジオラマはやっぱり好きですね。
関西まるち模型展示会その参15

関西まるち模型展示会その参16

関西まるち模型展示会その参17

関西まるち模型展示会その参18

関西まるち模型展示会その参19

関西まるち模型展示会その参20

関西まるち模型展示会その参22

関西まるち模型展示会その参23

関西まるち模型展示会その参24

関西まるち模型展示会その参25

関西まるち模型展示会その参26

関西まるち模型展示会その参27

戦艦卓です。艦娘もありました。
関西まるち模型展示会その参29

関西まるち模型展示会その参30

関西まるち模型展示会その参31

関西まるち模型展示会その参32

関西まるち模型展示会その参33

関西まるち模型展示会その参34

鉄道関係は隅っこにちょっとだけ。
関西まるち模型展示会その参36

関西まるち模型展示会その参37

関西まるち模型展示会その参38

ほか航空機等々。
関西まるち模型展示会その参39

関西まるち模型展示会その参40

関西まるち模型展示会その参41

関西まるち模型展示会その参43

関西まるち模型展示会その参44

関西まるち模型展示会その参46

関西まるち模型展示会その参47

関西まるち模型展示会その参48

関西まるち模型展示会その参50

関西まるち模型展示会その参51

関西まるち模型展示会その参52

関西まるち模型展示会その参53

関西まるち模型展示会その参54

関西まるち模型展示会その参55

関西まるち模型展示会その参57

関西まるち模型展示会その参58

こういうのも面白いアイデアだと思います。
3Dモデルってのはアニメやゲームのものもコンバートして相互に
使えるもんなんでしょうかね。そうであれば精巧なモデルを1つ
作ってしまえば色々流用できるんでしょうが…
関西まるち模型展示会その参59

ミクつながりで締め。
関西まるち模型展示会その参60

そんな訳で案の定、数百枚の写真整理に悩まされるという事に
相成りました。次は11月頭のモデラーズフェスティバルかな。

…って、もうすぐですね。
スポンサーサイト

前回に続き、第8回関西まるち模型クラブ(仮)模型展示会で
撮った写真のご紹介を行っていきます。

順序が前後しますが、展示会全体の様子などから。
関西まるち模型展示会その弐01

関西まるち模型展示会その弐02

関西まるち模型展示会その弐03

地味に新作も出展されてたり。
関西まるち模型展示会その弐04

白虎のサンプルも展示されてたり。
関西まるち模型展示会その弐05

こちらはFAG関連の書籍なども参考資料に置かれてました。
関西まるち模型展示会その弐06

シタデルの実演も予定されてましたが、時間の都合で見れず。
関西まるち模型展示会その弐08

こちらは個人製作等のドール服ですね。
FAGとメガミデバイスでは少々サイズが違うそうです。
関西まるち模型展示会その弐09

こちらはまた別の卓です。
少し違った種類の小物を扱ってました。
関西まるち模型展示会その弐10

ここからはまた模型メインとなります。
スクラッチっぽいバイクがありました。マジカッケー。
後輪に付いてるのはスタンド?補助輪じゃないですよね…
関西まるち模型展示会その弐11

ゾイドメインの小卓。クオリティは非常に高いのですが…
関西まるち模型展示会その弐12

関西まるち模型展示会その弐13

横にこんなもんがあったら目立ちませんw
関西まるち模型展示会その弐15

そんなにゾイド大好きって訳でもないのですが、
いやあワクワクする展示ですねえ。
関西まるち模型展示会その弐16

関西まるち模型展示会その弐17

関西まるち模型展示会その弐18

コトブキヤのゴジュラスジオーガなんてのはパーツ数が
1500とかなんて聞きます。全体的にガンプラみたく組み立て易い
キットじゃないと思いますので、見た目以上にエグイ作品群だと
思います。
関西まるち模型展示会その弐19

関西まるち模型展示会その弐20

関西まるち模型展示会その弐22

造型と言い、カラーリングと言い、最高ですね。
関西まるち模型展示会その弐23

関西まるち模型展示会その弐24

関西まるち模型展示会その弐25

関西まるち模型展示会その弐26

関西まるち模型展示会その弐27

関西まるち模型展示会その弐29

上の写真の卓の隣にはこちらのジオラマが。
別の展示会でも見た気がしますが、以前は多分ゾイドが乗ってて
今回はヘキサギアが乗っているようです。詳しくは分かりません。
関西まるち模型展示会その弐30

関西まるち模型展示会その弐31

関西まるち模型展示会その弐32

残りは次回で、このシリーズ終了です。

さて衆議院選挙が近づいているのでネットの記事などをネタに
ちょっと自分の考え的なものを書いてみます。
まず結論から言うと今の政治は腐りきってると思ってます。

こちらは福島原発の現状です。2017年7月の記事ですね。
福島第一原発1・2号機は格納容器の底が抜けていて完全に
燃料デブリをロスト。3号機は底は抜けていないものの
結局発見には至らずという記事でした。
福島原発は100%の手詰まりにも関わらず全国で再稼動が
相次いでいて、それどころか技術の輸出までしようとしています。
しかしながら事故の責任はどこも取っていません。
関西まるち模型展示会その弐40

つい先日のニュースでは神戸製鋼で品質検査のデータ改竄が
組織ぐるみで行われていた事が報じられました。
その直前には東芝の上場廃止が見送られ、決算粉飾が
問題視されなかった事に方々から非難の声が上がってます。
大銀行・大手証券の絡んでる大企業様はやりたい放題になると
言われています。
関西まるち模型展示会その弐41

その神戸製鋼の不祥事すらもインサイダーの材料にして
大手金融グループが大儲けしていると言われてます。
この手の露骨なインサイダーは株情報のまとめサイトなどを
見ているとベンチャー株を中心に割と頻繁に行われてるようです。
関西まるち模型展示会その弐42

先の神戸製鋼・東芝・東電、やっちゃえの日産、過重労働で話題の
電通やヤマト・佐川・サカイ引越センター、家賃保証詐欺の大東建託
震災ビジネスでぼろ儲けの清水建設、やっつけ仕事のアディーレ等々
業界トップクラスの企業が好き放題やって特にペナルティを喰らわない。
近年特にそういう傾向を感じます。
政治家の不祥事も、文科省等官僚の天下りも大きな問題にならず
あらゆる点で格差が拡大したのが安部内閣だと思ってます。

とは言え、対抗勢力が無い。
希望の党は既に失望感に溢れ、民進党はスカスカ、立憲民主党は
党首以外に期待が持てず、維新は理念も何ももはや無く、共産党は
資金の出所が怪しく論外で、公明は全てが胡散臭い。

とは言え結局どこかに決まってしまう訳で、渋々ではありますが
自身の意思表明の為に投票だけは行きます。

日曜日に第8回 関西まるち模型クラブ(仮)模型展示会というのに
行ってきました。
ボークス大阪SRの8Fで3連休の間に開催されていたようです。

フレームアームズガールを中心とした女の子プラモの展示が
メインで、他にもスケールモデルやゾイドなんかもありました。
今回は女の子プラモをご紹介します。
関西まるち模型展示会その壱01

モデルグラフィックスという雑誌掲載の作例も幾つかありました。
関西まるち模型展示会その壱02

関西まるち模型展示会その壱03

関西まるち模型展示会その壱04

関西まるち模型展示会その壱05

関西まるち模型展示会その壱06

関西まるち模型展示会その壱08

関西まるち模型展示会その壱09

関西まるち模型展示会その壱10

関西まるち模型展示会その壱11

関西まるち模型展示会その壱12

関西まるち模型展示会その壱13

関西まるち模型展示会その壱15

関西まるち模型展示会その壱17

関西まるち模型展示会その壱18

関西まるち模型展示会その壱19

関西まるち模型展示会その壱20

関西まるち模型展示会その壱22

関西まるち模型展示会その壱23

関西まるち模型展示会その壱24

関西まるち模型展示会その壱25

関西まるち模型展示会その壱26

関西まるち模型展示会その壱27

関西まるち模型展示会その壱29

関西まるち模型展示会その壱30

関西まるち模型展示会その壱31

関西まるち模型展示会その壱32

関西まるち模型展示会その壱33

関西まるち模型展示会その壱34

関西まるち模型展示会その壱36

関西まるち模型展示会その壱37

関西まるち模型展示会その壱38

関西まるち模型展示会その壱39

関西まるち模型展示会その壱40

関西まるち模型展示会その壱41

関西まるち模型展示会その壱43

関西まるち模型展示会その壱44

関西まるち模型展示会その壱45

関西まるち模型展示会その壱46

関西まるち模型展示会その壱47

関西まるち模型展示会その壱48

関西まるち模型展示会その壱50

関西まるち模型展示会その壱51

関西まるち模型展示会その壱52

関西まるち模型展示会その壱53

関西まるち模型展示会その壱54

関西まるち模型展示会その壱55

関西まるち模型展示会その壱57

関西まるち模型展示会その壱58

関西まるち模型展示会その壱59

関西まるち模型展示会その壱60

関西まるち模型展示会その壱61

関西まるち模型展示会その壱62

関西まるち模型展示会その壱64

関西まるち模型展示会その壱65

関西まるち模型展示会その壱66

関西まるち模型展示会その壱67

関西まるち模型展示会その壱68

関西まるち模型展示会その壱69

関西まるち模型展示会その壱71

関西まるち模型展示会その壱72

こちらはフレームアームズガールとは違い、ボークス
プリムラというプラモです。ブロッカーズFIOREという
シリーズで展開していく予定となっていますが…
関西まるち模型展示会その壱16

こちらはフレームアームズガールと同じコトブキヤ
メガミデバイスというシリーズのプラモです。
手のような羽はフルスクラッチなのだろうか…
関西まるち模型展示会その壱73

正直こちらのシリーズは駄目かと思ってたのですが
急激にレベルを跳ね上げてきて、FAGとの差別化をしつつ
良い感じに持ってきました。
コトブキヤ恐るべしといった所です。
関西まるち模型展示会その壱74

上のメガミデバイスもですが、一般の展示会にも関わらず
新作の試作品が展示されてました。型破りっぷりが凄まじいw
関西まるち模型展示会その壱75

正直、意味不明なレベルでカスタムされた作品が多すぎて
唖然としました。一度作ってみるとここまでの写真がいかに
イカれた作品ばかりか、分かって頂けるかと思います。

まあまず購入のハードルが若干高目だったりするんですが。

すっかり日の暮れも早くなり、空気もひんやりしてきて秋の気配を感じます。
そんな訳で最近作ってたフレームアームズガールをご紹介します。

まずはスティレットです。エネルギーシールドとコトブキヤで
配布していたスプラッシュビークを付けてます。
配布と言っても5400円以上のお買い物が必要だったんですが。
スチ子+スプラッシュビーク01

スチ子+スプラッシュビーク02

エネルギーシールドは青く塗って、スプラッシュビーク共々
光沢のトップコートを吹いています。
スチ子+スプラッシュビーク03

スチ子+スプラッシュビーク04

羽無し状態です。
スチ子+スプラッシュビーク05

スチ子+スプラッシュビーク06

続いて赤バーゼホビージャパン仕様のバーゼですね。
ほぼパチ組にデカールを適当に貼ったのみで仕上げました。
FAG赤バーゼ01

素体が出来た状態でまだこれだけのランナーが残ります。
FAG赤バーゼ02

MSGのスカルマサカーを持たせました。結構似合います。
FAG赤バーゼ03

FAG赤バーゼ04

FAG赤バーゼ05

FAG赤バーゼ06

ついでに先のスプラッシュビークを貰うために買った
テク子も製作して以前作ったバイクに乗せてみました。
テク子とまじかるニンジャ01

乗せたとは言ってもバランス確保の為に接着しちゃってます。
着脱式とかに出来りゃベストですけど、そういう所には
私はこだわりません。
テク子とまじかるニンジャ02

テク子とまじかるニンジャ03

いや可愛いですねテク子。
口元はBMCタガネで少し形を変えています。
テク子とまじかるニンジャ04

こちらは赤バーゼで余る素体(未満)をいじったものです。
ほんとはこちらをバイクに乗せる予定だったのですが。
余り物FAG1

どれも顎の辺りを削って顔の輪郭をわずかに変えている他、
本体にはプレミアムトップコートを吹いています。
しかし基本的には成型色のみでここまで仕上がります。
凄いですねコトブキヤ。…上場しましたが大丈夫でしょうか。
FAG赤バーゼ・スチ子・テク子他1

こんなもん作ってたからオラザク応募し損なうんですよね。
まあ、モチベーションの問題です。

今回はプチッガイと旧ザクのお馬鹿改造をご紹介します。

その前に…ビルドファイターズの新作のGMの逆襲(youtube)、
知らぬ間にいつの間にか公開されてました。
期待に違わぬ内容とクオリティで、敵のラスボスには爆笑しましたw
まだ見てない方には是非見て貰いたいですね。

さて本題の作品紹介ですが、キッズランドキャラクター館
プラモコンテスト用に作ったプチッガイです。
もちろんクロックタワーのシザーマンがモデルです。…知りません?
プチシザーとスペランカーザク1

プチシザーとスペランカーザク2

プチシザーとスペランカーザク3

プチシザーとスペランカーザク4

プチシザーとスペランカーザク5

実はオラザクに応募するつもりだったのですが、
これで弾が無くなってしまいました。
切手サイズ映えするネタストックがあれば応募したいですね。
プチシザーとスペランカーザク6

そしてもう一つが、史上最弱の主人公ながらトラップだらけの
死の洞窟に拳銃のみで財宝探しに行く大馬鹿野郎、
スペランカー大先生をモデルにした旧ザクです。
鉄の棺桶と言えばボールの方が近いのですが、スペランカーへの
改造は難しそうだったので旧ザクを使いました。
プチシザーとスペランカーザク8

ホビージャパンの読者のページに応募してみたのですが
採用される気配はありませんw
プチシザーとスペランカーザク9

プチシザーとスペランカーザク10

プチシザーとスペランカーザク11

プチシザーとスペランカーザク12

スペランカーは帰り道の事を考えてるのか、未だに謎です。
見つけた財宝もどうするつもりなのか。
プチシザーとスペランカーザク13

まあこんな感じに楽しんでプラモ作りはチョイチョイやってます。
まだやりたいアイデアも幾つかあるので積みの具合を見ながら
その辺も手を付けて行きたいですね。