今回で2017年のモデラーズフェスティバルの模様の
ご紹介はラストです。長過ぎですね。

最後は今回卓が増えて別フロアとなったドールハウス?系の
展示です。全体的に中高年の方が多い印象でした。
モデフェス2017其の玖-01

モデフェス2017其の玖-02

モデフェス2017其の玖-03

モデフェス2017其の玖-04

モデフェス2017其の玖-05

情景ジオラマとの線引きが難しい所ではありますが
ドールハウスは「内部を見せる」方により重きを置いている
感じかと私は思ってます。カットモデルが多いのも特徴ですね。
モデフェス2017其の玖-06

モデフェス2017其の玖-08

モデフェス2017其の玖-10

モデフェス2017其の玖-11

モデフェス2017其の玖-09

モデフェス2017其の玖-12

モデフェス2017其の玖-13

電飾なんかも割と組み込まれてたり。
モデフェス2017其の玖-15

モデフェス2017其の玖-16

モデフェス2017其の玖-17

アプローチの仕方が何気に多彩だったりします。
モデフェス2017其の玖-18

モデフェス2017其の玖-19

モデフェス2017其の玖-20

モデフェス2017其の玖-22

モデフェス2017其の玖-23

モデフェス2017其の玖-24

モデフェス2017其の玖-25

モデフェス2017其の玖-26

モデフェス2017其の玖-27

モデフェス2017其の玖-29

モデフェス2017其の玖-30

モデフェス2017其の玖-31

プラモデル中心のモデラーとは違って女性や年配の方など
中心になる層が若干異なっており、簡単に製作できる環境が
更に整えば、結構伸びる可能性もある領域かと思います。

丁度部屋の入り口辺りにジオラマで有名な吉岡和哉氏が
いらっしゃって、受付の人と「いやー凄いっすねえ!」的な
感じでしゃべってました。
これから先、プラモ関係のメーカーからも徐々にアプローチが
されていくかもしれません。

…ミリタリ調のシルバニアファミリーとか意外と面白そうかも。
スポンサーサイト

今回も引き続きモデフェスで撮った画像のご紹介となります。
一応今回でメインフロアの分は終了です。
今回は戦車以外のスケモ中心でご紹介します。

超大作の空母。
私なら金貰っても造りたくない位のボリュームと完成度でした。
モデフェス2017其の捌-01

モデフェス2017其の捌-02

モデフェス2017其の捌-03

こちらは戦艦。
分かりにくいですが、私の指比で大きさを。
モデフェス2017其の捌-04

モデフェス2017其の捌-05

この精密さと完成度。見てて飽きません。
モデフェス2017其の捌-06

別の卓に移って、こちらはまたスケールの異なる作品です。
ジオラマとなってました。
モデフェス2017其の捌-08

こちらは特に細密な作品。
モデフェス2017其の捌-09

こちらはまたスケールの大きなものですが、先のものと違い
ジオラマとしての作品となってます。
モデフェス2017其の捌-10

モデフェス2017其の捌-11

モデフェス2017其の捌-12

こちらは雑食的な卓。マルチなモデラーさんですね。
モデフェス2017其の捌-13

モデフェス2017其の捌-15

ここからはカーモデルなどを。
モデフェス2017其の捌-16

モデフェス2017其の捌-17

ライトアップでのシルエットが素敵な作品。
さっき画像を見て気付きました。
モデフェス2017其の捌-18

モデフェス2017其の捌-19

モデフェス2017其の捌-20

モデフェス2017其の捌-22

モデフェス2017其の捌-23

モデフェス2017其の捌-24

モデフェス2017其の捌-25

モデフェス2017其の捌-26

モデフェス2017其の捌-27

モデフェス2017其の捌-29

モデフェス2017其の捌-30

モデフェス2017其の捌-31

モデフェス2017其の捌-32

モデフェス2017其の捌-33

モデフェス2017其の捌-34

モデフェス2017其の捌-36

モデフェス2017其の捌-37

モデフェス2017其の捌-38

続いて飛行機模型など。
モデフェス2017其の捌-40

モデフェス2017其の捌-41

モデフェス2017其の捌-43

モデフェス2017其の捌-44

モデフェス2017其の捌-45

モデフェス2017其の捌-46

モデフェス2017其の捌-47

モデフェス2017其の捌-48

モデフェス2017其の捌-50

モデフェス2017其の捌-51

モデフェス2017其の捌-52

その他チョロっと。
モデフェス2017其の捌-53

モデフェス2017其の捌-39

モデフェス2017其の捌-54

以上でメインフロアの方は終了となります。
次回は別フロアの展示をちょっとご紹介する予定です。

あけましておめでとうございます。
今年もアバウト且つ緩い感じで行きますので宜しくお願い致します。

そんな訳で年を跨いでモデフェスの続きです。
いやもう景観なんてどうでもいいかって感じになってますね。

…さておき、今回は戦車模型メインとなります。
モデフェス2017其の漆-01

モデフェス2017其の漆-02

モデフェス2017其の漆-03

モデフェス2017其の漆-04

モデフェス2017其の漆-05

モデフェス2017其の漆-06

モデフェス2017其の漆-08

モデフェス2017其の漆-09

モデフェス2017其の漆-10

モデフェス2017其の漆-11

モデフェス2017其の漆-12

モデフェス2017其の漆-13

モデフェス2017其の漆-15

モデフェス2017其の漆-16

モデフェス2017其の漆-17

モデフェス2017其の漆-18

モデフェス2017其の漆-19

モデフェス2017其の漆-20

モデフェス2017其の漆-22

モデフェス2017其の漆-23

モデフェス2017其の漆-24

モデフェス2017其の漆-25

モデフェス2017其の漆-26

こちらはラジコン卓。バリバリ動いてました。
モデフェス2017其の漆-27

モデフェス2017其の漆-29

モデフェス2017其の漆-30

こんなレベルのが大量に間近で見れるってのは、やはり非常に
有り難いイベントだとつくづく思います。
下手な美術品や現代アートよりも私は全然凄いと思います。
しかしながら模型業界自体は年々厳しさを増してるのが現状です。
海外で完成品が大流行とかするといいんでしょうかね。

あと模型好きに貧乏人が多いのが原因だったりもします。

昨日はクリスマスイヴの日曜日。忙しくて更新できませんでした。
という事にしときます。
昨日がイヴって事はそういや今日はクリスマス当日なんですよね。
まあうちは仏教なんで関係無いんですけど。

そんな訳で今回もモデラーズフェスティバル2017で撮った
写真を適当にご紹介していきます。
フィギュア系が今回はそれとなくメインとなってます。
モデフェス2017其の六-01

今回はウォーハンマーの卓がやや多目にありました。
モデフェス2017其の六-02

こちらホビージャパンで作例を載せられてた方の作品
…だったはずです。
モデフェス2017其の六-03

わくわくしますねこういうモンスター軍団的な展示。
城や砦の防衛戦なシチュエーションってのも大好物。
集団で陣形組んだりなんて妄想も広がりまくりです。
モデフェス2017其の六-04

モデフェス2017其の六-05

モデフェス2017其の六-06

モデフェス2017其の六-08

モデフェス2017其の六-09

ヴァニラウェアチックな赤頭巾ちゃん。
これも同じ方のものかな?ガレージキットとは書いてますが。
モデフェス2017其の六-10

以下その他もろもろ適当にいきます。
モデフェス2017其の六-11

最終章まだ見れてません。見に行きたい…
モデフェス2017其の六-12

モデフェス2017其の六-13

モデフェス2017其の六-15

モデフェス2017其の六-16

モデフェス2017其の六-17

モデフェス2017其の六-18

離れた場所にあった、また別のウォーハンマー卓です。
モデフェス2017其の六-19

モデフェス2017其の六-20

モデフェス2017其の六-22

モデフェス2017其の六-23

モデフェス2017其の六-24

モデフェス2017其の六-25

モデフェス2017其の六-26

モデフェス2017其の六-27

モデフェス2017其の六-29

モデフェス2017其の六-30

モデフェス2017其の六-31

モデフェス2017其の六-32

モデフェス2017其の六-33

モデフェス2017其の六-34

モデフェス2017其の六-36

モデフェス2017其の六-37

モデフェス2017其の六-38

モデフェス2017其の六-39

モデフェス2017其の六-40

モデフェス2017其の六-41

まあ色んな作品がありました。

私もウォーハンマーを何か一度作ってみたいと思ったんですが
とりあえず6つほど積みタスクがあるのでそちらの消化が先です。
しかしアオシマDD51が全然終わんないんで進みません。
息抜きにガンプラでも作ってみるかなあ…

前回に引き続きモデラーズフェスティバルで撮った写真を
ご紹介します。今回はジオラマ作品メインとなってます。

こちら昭和レトロな雰囲気のジオラマです。
それぞれの建物もとても良い雰囲気を出していますが
ワクワク感溢れる全体の構成が素敵ですね。
電車は動くっぽいようです。
モデラーズフェスティバル2017-5-01

モデラーズフェスティバル2017-5-02

こちらはジブリチックな作品。
お話を伺った所、やはりそういう世界観を追求した
ジオラマとの事でした。
モデラーズフェスティバル2017-5-03

実際に存在していなかったものを立体化できるのが
創作物最大の魅力だと思ってるので、こういう作品には
非常に憧れます。
モデラーズフェスティバル2017-5-04

古き良き頃のアラレちゃん。
あまりにも背景がマッチングしてたので、背景も含めた
こういうイラストがあったかと思ったのですが、別の鳥山絵と
組み合わせて立体化した的な事を確か仰ってました。
モデラーズフェスティバル2017-5-05

こちらは水野シゲユキという方の作品。
この手の朽ちた廃墟構造物では私の知る限り最も凄みのある
作品を作られる方です。
が、結構クオリティにバラツキがあるとかいう噂も聞いたり。
モデラーズフェスティバル2017-5-06

モデラーズフェスティバル2017-5-08

モデラーズフェスティバル2017-5-09

こちらはまた別の方のだと思いますが、凄いリアリティ。
モデラーズフェスティバル2017-5-10

こちら更にまた別の方の作品。
確か以前にも拝見した記憶があります。
モデラーズフェスティバル2017-5-11

以下多分同じ方の作品です。
モデラーズフェスティバル2017-5-12

モデラーズフェスティバル2017-5-13

こちらも以前拝見した記憶がありますが、当時はあまり
気にならなかったように思います。私自身の趣向みたいなのも
変化しているのでしょうかね。
モデラーズフェスティバル2017-5-15

モデラーズフェスティバル2017-5-16

モデラーズフェスティバル2017-5-17

モデラーズフェスティバル2017-5-18

モデラーズフェスティバル2017-5-19

以降他のジオラマ作品もろもろ適当に載せて行きます。
1/35スケールより小さいのが割とあるはずです。
モデラーズフェスティバル2017-5-20

モデラーズフェスティバル2017-5-22

モデラーズフェスティバル2017-5-23

モデラーズフェスティバル2017-5-24

モデラーズフェスティバル2017-5-25

モデラーズフェスティバル2017-5-26

モデラーズフェスティバル2017-5-27

モデラーズフェスティバル2017-5-29

モデラーズフェスティバル2017-5-30

モデラーズフェスティバル2017-5-31

モデラーズフェスティバル2017-5-32

モデラーズフェスティバル2017-5-33

モデラーズフェスティバル2017-5-34

モデラーズフェスティバル2017-5-36

こちら、前回超絶なミニチュア都市で強烈なインパクトを
残した作品です。
モデラーズフェスティバル2017-5-37

こちらも同じ方のもので、新作っぽかったです。
モデラーズフェスティバル2017-5-38

モデラーズフェスティバル2017-5-39

遠目でのパッと見のインパクトは意外と薄かったのですが、
写真で見てみるとやっぱり凄いですね。
多分色々見てるうちに感覚が麻痺してくるのでしょう。
モデラーズフェスティバル2017-5-40

ジオラマの分野もなんかまあもう付いて行けんなあという
領域にクオリティが達してる感があります。
私は私で楽しみながら作りたい物を作って行きたいですね。