前回奈良公園の山藤について記事の前編を書いたのですが、本日休みを利用して
三室戸寺という所に行ってきたので、予定変更でそちらを紹介します。

ややタイミングが遅かったらしく、枯れ始めてる部分もありましたが十分綺麗でした。
奥の植え込みみたいなものは、ツツジだそうです。
宇治の三室戸寺のあじさいの写真01

宇治の三室戸寺のあじさいの写真02

宇治の三室戸寺のあじさいの写真03

宇治の三室戸寺のあじさいの写真04

宇治の三室戸寺のあじさいの写真05

宇治の三室戸寺のあじさいの写真06

宇治の三室戸寺のあじさいの写真07

宇治の三室戸寺のあじさいの写真08

帰りに宇治茶園の販売所の看板をみたので、行ってみたのですが…民家?
インターホンを鳴らすと、玄関でお茶を頂きつつ買い物ができました。
ちなみに行きは看板が見えるのですが、帰りは看板が見えないのでご注意。

配送もされてましたがホームページは無さそうです。「利招園茶舗」といいます。
玄関で頂いたお茶はメチャクチャ美味かったですが、買ったものはまだ飲んでません。

宇治の三室戸寺のあじさいの写真09

今回あじさいの所を紹介させて頂きましたが、本堂の部分も後日紹介させて頂きます。
ところで写真は場所が重複してるものもあるので、見た目程広くはありません。
もし行かれる場合は、他にも目的を持って行った方がよいかもしれません。
ちなみにあじさいは、特定の日の夜間はライトアップされるようですね。
スポンサーサイト