先日高野山に行ってきました。
金剛峰寺とやらで、しゃくなげが綺麗との事で、久々に母のお供をしてきました。
その写真の紹介はまた後日として、今回はその時使った南海高野線を紹介します。

以下2枚は難波駅で撮ったものです。
高野線のみを走ってる車両かどうかは知りませんが、和歌山に行った時には全く見ませんでした。
南海高野線・ケーブルなどの写真1

南海高野線・ケーブルなどの写真2

一般的なタイプの車両ですが、このようならくがき柄ペイントの車両がありました。
南海高野線・ケーブルなどの写真3

「天空」だそうです。後方には例の一般的な車両がくっついてました。
南海高野線・ケーブルなどの写真4

こちらの2列車は高野山付近では何度か見かけました。ちなみに帰り際に撮った写真です。
特急こうやは難波行き。これで帰りたかったんですが、ケーブルを降りてから発車まで3分位。
1つしかない窓口で特急券を買わなければならないのに、じっちゃんばっちゃんで塞がってました。
南海高野線・ケーブルなどの写真5

ケーブルカーは懐かしく、とても綺麗でしたが5分位で終着です。
先頭の真ん中は窓が空いていて非常に気持ちが良いです。行きは先頭を確保できました。
南海高野線・ケーブルなどの写真6

帰りにケーブルカーに乗ろうとすると、「もう出発しますよー!」と駅員に怒鳴られました。
でも出発したのは3分ほど後でした。特急こうやの件でもホームの駅員は態度がでかかったです。
待遇でも悪いんでしょうかね。難波の駅員さんはそうでもなかったんですけどね。
スポンサーサイト

大阪市営地下鉄の写真を少しだけ

松屋町・生魂神社周辺

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)