私はゲーム大好きなのですが、少し前までグランナイツヒストリーという
ゲームに結構はまってました。

ヴァニラウェアという会社の開発なのですが、本町の方に会社があるようです。
近くに用事があった際チョット探してみました。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー01

私は、昔のゲームは良かったなあ・・・なんて事をしばしば思う懐古な人間なので
こういう2Dドットの綺麗なゲームは見事にツボです。しかもBGMが凄く良いです。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー02

基本的にはRPGなのですが、このゲームはオンライン要素も持っています。
ストーリーモードでキャラを育てて、自分の騎士団をオン環境に送り込めます。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー03

オンラインの方はオマケに近い形なので、まあ色々欠点もありますが
やり込みの好きな人間には割とうけがいい感じです。
アドホックの環境が無いと辛いのもハードルを上げる要因になってます。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー04

他のプレイヤーの騎士団とランダムに当たるので、他の騎士団を見るのが楽しかったり。
好きなゲームとかアニメのキャラで構成してる人も時々居ます。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー05

キャラメイクにある程度こだわれるのが楽しいのですが、
パーツ自体が少な目なのは難点ですね。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー06

性格の他、名乗りと決めのセリフを設定する事もできます。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー08

60フェーズ(30時間)毎で勝敗の判定をして、領土が増えたり減ったりします。
早々に勝負が決まる事も多いのも難しい所だったりします。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー09

戦争には自動進軍させる他に手動で戦う事もできます(相手はAI)。
自動進軍ではある程度AIの行動を決められますが、勝敗の基準は謎です。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー10

スクショを撮れる機能があるのも地味に嬉しい所です。
面白い相手と当たったり、面白い展開になったりするとついつい撮ってしまいます。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー11

領土が増えても基本的に何も無いのも大きな欠点ですね。
とは言え、開発側としては想定外に好評過ぎた部分もあったと思います。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー12

ヴァニラウェアは数年前にWii朧村正というゲームを作ってます。
横スクロールアクションですが、ヴァニラのファンには非常に好評だったようです。
それ以前にはオーディンスフィアというゲームでも好評を得ていますが、
そちらは操作性が非常に悪かったようで惜しいゲームだったと聞いてます。
PSPのゲーム、グランナイツヒストリー13

最近は戦術が煮詰まって来たのと、新参が入りにくく古参が減ってるせいでだいぶ
プレイヤーが減ってしまいました。サーバーが止まったら終了ですし今から始めるのは
あまりオススメできませんが、ダメ元気分で買えば意外に楽しめるかもしれません。

サントラは普通にオススメできます。
スポンサーサイト

おかんの京都巡り

日本橋の道具屋筋ほか

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)