蒲生四丁目周辺には古民家が多く、近頃それらを改修したお店が増えていると
何かで見ました。今回はその辺をご紹介します。行ったのはしばらく前なんですが。

【同日追記】京阪快急3000の鉄道雑記帳様に相互リンクをして頂きました。
関西の鉄道風景をメインとしたブログです。【同日追記】

蒲生の前にこの間撮影した二重の虹を。夕暮れ時で普段と違う美しさがありました。
蒲生四丁目古民家ついでに虹01

で、蒲生四丁目の交差点です。蒲生たこ一は私の大好きなたこ焼き屋です。
蒲生四丁目古民家ついでに虹02

そして以下3件がおそらく古民家を改修したお店かと思います。
しばらく前には無かったはずなので。お洒落ですし。
蒲生四丁目古民家ついでに虹03

蒲生四丁目古民家ついでに虹04

蒲生四丁目古民家ついでに虹05

交差点からは少し離れた場所ですが、新しくパン屋も出来ていました。
R&Bというお店です。古民家は関係ないかも。
シンプルなパン・あんぱんは美味かったんですが、惣菜パン系に
美味そうなのが無く、種類自体少なかった印象です。
蒲生四丁目古民家ついでに虹06

ここのお店はそこそこ前からあったと思います。入ったことないので
古民家を改修したものかどうかは知りません。
蒲生四丁目古民家ついでに虹07

古民家・・・ではないですが、レトロな感じです。
看板だけですけどねw
蒲生四丁目古民家ついでに虹08

先のパン屋の向かい辺りです。こちらも別の意味で古民家です。
右のスイーツのお店はまあまあ美味しかった記憶があります。
蒲生四丁目古民家ついでに虹09

豚吉です。蒲生四丁目では有名なラーメン屋ですが、わざわざ食べに
来るほどおいしいのかは知りません。
蒲生四丁目古民家ついでに虹10

放出にあったケミカルな工場です。パイプのゴチャゴチャ感が
たまりません。見た目働きたい感じの場所ではないですけど。
蒲生四丁目古民家ついでに虹11

話変わって原発事故調査委員の報告が出てきたようで(産経新聞より抜粋)。
政府事故調・国会事故調・民間事故調・東電事故調と、なんでこんなに
乱立してるのかがまず謎です。ただ官邸の過剰介入と東電トップの怠慢に
ついてはほぼ結論が一致しています。数万人の福島県民と現場作業員を
殺しておいて当事者が罪に問われないって素敵な国ですよね。日本って。
蒲生四丁目古民家ついでに虹12

近頃維新の会の動きが活発になっています。明らかに時期尚早ですが、
モタモタしてると日本が倒れそうなんで、仕方無いと言った所でしょう。

民主党は根っこの先まで腐り果ててるのを隠そうともしませんが、
自民党は老害さえ排除出来れば立て直せるかもしれません。
小泉元首相とかどうなんでしょうねえ。

------------------------------------
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
スポンサーサイト

2012年夏のラクガキ-SAI-

猛暑の阿倍野周辺

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)