以前放出の陸橋(阪東大橋?)から撮った、城東貨物の貨物列車等をご紹介しました。
あれから用事がてら何度か来たので、写真をご紹介します。

まずはコチラ。「貨物列車」が来る事を期待して待ってたので、
やや拍子抜けな気持ちと構図になってしまいました。
放出付近にて貨物で撃沈01

しかしながらなぜかここで停車。
上からの見た目ってのもなかなか乙なものです。
放出付近にて貨物で撃沈02

動く気配も無さそうなので、陸橋を下って横から撮影。
ディーゼルでは最も好きな型なので、十分に堪能させて頂きました。
再塗装したとかでしょうか。やけにパリっとしています。
放出付近にて貨物で撃沈03

放出付近にて貨物で撃沈04

後からよくよく確認してみると定刻よりも早かったんですね。コヤツ。
で、写真を撮り続けてると左側から重低音が響いてきました。
放出付近にて貨物で撃沈05

そしてブログタイトルの通り撃沈の瞬間。
実際私が待ってたはずの車両はコチラだったという。
だからあれほどちゃんと下調べしておけと・・・。
放出付近にて貨物で撃沈06

名残惜しさのあまり撮る一枚。名残惜しさというよりは悔しさですね。
ここは気持ちを切り替えて、次回再チャレンジする事に。
放出付近にて貨物で撃沈08

その結果がこのザマですよ。だからあれほどちゃんと下調べしておけと・・・。
放出付近にて貨物で撃沈09

そして名残惜しさのあまり撮る一枚。こういうのも結構綺麗です。
一番左の線路はこちら側へ向かって来る列車は走らないのが残念。
放出付近にて貨物で撃沈10

さて後日放出付近で他に面白そうな所が無いか物色していた所、
神社がありました。ってか、多分以前既に紹介してたような。
鳥居の間から覗くディーゼルが次の写真です。
放出付近にて貨物で撃沈11

はい、ご覧のありさまです。だからあれほど(以下略)。
放出付近にて貨物で撃沈12

放出付近にて貨物で撃沈13

さて次回は最後に出てきた神社を改めてご紹介します。
放出ではまた折を見てリベンジしようかと思ってます。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
スポンサーサイト

八劔(やつるぎ)神社

大阪の庶民の街、京橋

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)