ネタ切れ気味な今日この頃、適当にデータを漁ってたら昔撮った鶴橋
鮮魚市場辺りの写真が出てきたので軽くご紹介します。

こちらはJR鶴橋駅を出たところです。多分。
鶴橋には近鉄電車も(一応地下鉄も)通っており、お好み焼きの風月
本店があったり、韓国料理屋がたくさん並んでたりと賑やかです。
あとついでにブックオフがJRの改札と直結していたりします。
鶴橋鮮魚市場の辺りとか1

そんな中鮮魚卸売市場も結構大きかったりします。
この辺りが市場の正面入口になるのかな。JRの駅周辺の商店街まで
ずっと続いてるはずです。
鶴橋鮮魚市場の辺りとか2

卸売市場は以前にもご紹介した気がしますが、まあいいや。
早朝に来た事は無いので活気に満ちた状態は見たことありません。
暇つぶしに一回くらい来てもいいかもしれませんが、小売をして
いるかは知りません。ただまあ邪魔にはならないようにしましょう。
鶴橋鮮魚市場の辺りとか3

そう言えば撮ったのは夏場でした。
鶴橋鮮魚市場の辺りとか4

鶴橋鮮魚市場の辺りとか5

焼肉の吉田は芸能人も来る有名なお店だそうです。
いいお値段しそうですけどね。食べログではイマイチな点数でしたが
ステマの結果かもしれませんしなんとも。
鶴橋鮮魚市場の辺りとか6

さて、ついここ数日桜宮高校のバスケ部主将が、顧問からの体罰を苦に
自殺したという報道が流れています。私は実は桜宮高校出身で、
当時もおそらくその先生がバスケの顧問をされてました。
以下仮に私の時とバスケの顧問が同じという前提で話を進めます。

私はバスケ部ではなかったので直接の指導は受けてませんが、
非常に厳しいながらも関西ノリのユーモアも持ち合わせてる
亀田兄弟の親父みたいだった印象を持っています。
体罰もあったでしょうが、自殺するまでイジメ抜くような
タイプでは無かったと思います。

ただ体育科は何かしらクラブに所属してなくてはならず、
主将ともなれば退部はし辛かったでしょう。精神的に
追い詰められてしまったのかと思います。
「ゆとり世代」なんて言葉が少し前によく使われましたが、
近頃は精神的にタフな子の割合が減ってるのかもしれません。

橋下市長が事件を非難していましたが、市長は強豪でラグビーを
していたので昔の体育系の感覚は分かっているはず。
その「昔の体育会系の感覚」で事件の顧問は指導をしていた結果
今回の事態を招いたと思うのですが、橋下市長はどこにその原因を
求めるのか見守りたいと思います。

ただ今回顧問の認識の甘さはあったにせよ、今の子供達が
社会に出て順応していけるのかに不安を感じる部分もありました。
少子化も進んでる中、腐敗した日本社会は崩壊しないでしょうか。
スポンサーサイト

ドラッツェ91

お絵描きとガンプラ2013その1

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)