今回は町家の雛めぐりの壺阪山近辺で撮った、他の写真を少しご紹介します。

駅前です。「壷坂観光」営業しているようではあります。
駅前のマップを見る限りでは、それなりに多くの史跡がありそうですが
あえて来るほどの場所かと言えばなんとも。
町家の雛めぐりという町興しイベントは良い取り組みだと思います。
壺阪山近辺諸々01

町家の並びの途中にある神社です。
個人的にはあまり景観にマッチしてなかったように感じました。
壺阪山近辺諸々02

町家の並びからやや外れた所にこのような神社がありました。
高皇産霊神社というそうな。神社の名前すら分からず
コチラのHPでようやく分かったという次第です。
壺阪山近辺諸々03

壺阪山近辺諸々04

壺阪山近辺諸々05

実は高皇産霊神社には道を間違って辿り着き、
そこから駅に向かう途中でさくらライナー等を
撮影したこの場所を見つけました。
壺阪山近辺諸々06

日本に観光に来る外人さんが見たいのは、先の高皇産霊神社
のような史跡だと思うのですが、人の手が入ってしまうと
どうしてもコレジャナイ風になってしまいます。

かと言って手を入れなければ寂れてしまうもので
この辺りのジレンマって非常に難しいものだと思います。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
スポンサーサイト

京阪トーマス号2013と桜その1

近鉄南大阪線のドヤ顔

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)