今回は実家に積んである産経新聞を眺めてて、
気になった時事ネタなどをピックアップして所感など
述べてみようと思います。

まずは南海トラフ地震が起きた際の想定マップが
出ていたのでご紹介します。大阪って中心部は
都会ですが、ちょっと外れると旧い家屋が密集してる
地域も多いので火事には特に注意したい所です。
関空とか水没しないんでしょうかね。
産経新聞眺めてて201306-01

そして大阪のローカルな状況ですが、相変わらず
財政は厳しい状態が続いてます。平松時代の膿が
ますます悪化してると言えるでしょう。
産経新聞眺めてて201306-02

産経新聞眺めてて201306-03

お国の作ったろくでもないモノに足を引かれてるのは
大阪に限りません。権力争いで更に膿を悪化させるとか
まあ昔から何も変わりません。
産経新聞眺めてて201306-04

教師の質が悪化してるとかよく聞く話ですが
ただでさえ馬鹿親と躾ゼロの子供を相手にしてるのに
こんなので濡れ衣着せられるんじゃそりゃ誰も
やりたがらないですよね。まともな人は。
産経新聞眺めてて201306-05

そして警察官は相変わらず不祥事が減らず。
大阪府警は相変わらず無意味な場所で速度違反の
取締りにたくさん動員したりしてますし。
産経新聞眺めてて201306-06

さて景気回復の1手として期待を背負ってた
グランフロント大阪ですが、やはりこうなりました。
まあビジネス来訪者向けの運用を想定してるなら
別に良いんでしょうけど。あべのハルカスも似たような
状況みたいですね。
産経新聞眺めてて201306-08

そんな大阪の運命を左右する関西電力は
大口の顧客離れが起こってるようです。
今までは独占状態だったので、ゴネれば
好きなように価格を上げられた訳ですが、
ようやく別の選択肢も出てきたという所です。
このまま電力デフレにならないかなー。
産経新聞眺めてて201306-09

現政権の方針としてはどんどん原発を再稼動
させようって事みたいですね。原子炉がどの位の
震度まで耐えれるかも分からないというのに。
産経新聞眺めてて201306-10

ところで福島の現場で指揮をされていた吉田元所長が
亡くなられたそうです。この方が現場責任者で
無ければ、東電本店&ダメ菅からの指示で海水注入は
中止され、とっくに原発は爆発していました。
ご逝去は残念極まりない事です。
産経新聞眺めてて201306-11

そんな福島も徐々に状況は悪化しているようです。
大飯停めなくて大丈夫?他の動かして大丈夫?
産経新聞眺めてて201306-12

まあでも巨大天下り先が無くなっちゃいますからね。
官僚達には死活問題なのでしょう。
産経新聞眺めてて201306-13

原子力にまつわる法人・団体はたくさんありますが
どこもかしこも何も変化しませんね。
産経新聞眺めてて201306-15

さて相変わらず被災地の復興、被災者の方々の支援は
順調に滞ってますが、流用された義援金等々の返還を
させる事すら出来んようです。
産経新聞眺めてて201306-16

アベノミクスはまだ全く機能していませんが、これから
日本の再生をするには、まず経済の復興が不可欠です。
原発推進は一発逆転博打の大勝負として、一つの手だと
思います。
産経新聞眺めてて201306-18

TPP参加も一つの目玉となってますが、具体的に
どの品目をどう求めていくかなどは、ほとんど
示されません。まだ分かり易い知財防衛なんかは
誰もが意味ねーよwと思ってる事だったりします。
産経新聞眺めてて201306-17

TPPではより安い農作物の流入がほぼ確実視されてます。
キャベツ1玉200円。年収500万得るには幾つ売らなきゃ
いけませんかね。台風来たらアウトですし。
そりゃコンビニ店員でもしてる方が良いですよ。
産経新聞眺めてて201306-19

ハイリスクローリターンな農業・林業・水産業
なんてのを、イマドキ若い人がしたがる訳もなく
益々もって自給率は低下していきます。
産経新聞眺めてて201306-20

復興支援・生活保護の不正受給・子育て支援
労働者の所得アップなんてのを抜本改革するような
法案は何も手を付けないのに、こういう規制弾圧
する方には積極的なのは昔から変わりません。
篠山紀信はネガから色々捨てなきゃいけんみたいですし
ドラゴンボールもらんま1/2もガンダムZZも
原本から全て廃棄すべきって事らしいです。
産経新聞眺めてて201306-22

農業等々だけでなく、建設業なんかも人手不足な状況の
ようです。土方と言えば高かろうキツかろうでしたが
最近は賃金も安いんですね。運送業は惨憺たるもんだと
聞いてますが、建設業界もデフレですか。
ゆとりな若者達には私達以上に過酷な社会が待ってる
ようです。
産経新聞眺めてて201306-23

そんなゆがんだ社会ですが、お金はある所には
あるんですよね。大量首切りしたパナが退職慰労金とかw
産経新聞眺めてて201306-24

さて私は以前IT系の仕事を一応やってましたが
その頃から日本の(特に中小)企業のIT環境って
大丈夫かなあと思ってました。社内に誰もPCが
分かる人が居ないとかザラなんですよね。
今IT業界は死滅状態ですが、ハードのサポートが
終了した時にシステムの移行とか出来るのかと。
10年以内には色んな企業でシステムが破局する
状況が来ると思ってます。JSOX法ってそう言えば
どうなったのかな。
産経新聞眺めてて201306-25

そんなデフレ・ブラック企業・クレーマーがホットワードな
日本の現代社会ですが、外部が過労死に対して
口出ししてくるってどんな国なんだかw
産経新聞眺めてて201306-26

日本は20代・30代の死因トップが自殺な上に
ニートもどんどん増えてます。そりゃろくな未来が
見えなきゃその場その場の人生を生きようとしか
思わなくなりますよね。中国のように。
産経新聞眺めてて201306-27

外国人による水資源の買収については
ようやくほんのチョット対策したようです。
そろそろスパイ対策も講じるべきでしょうね。
産経新聞眺めてて201306-30

それにしてもお役所ってのはなんでこう
余計な事を勝手にするんでしょう。
桜切る馬鹿ってヤツでしょうか。いや梅を
切られても困りますけどw
産経新聞眺めてて201306-29

そう言えば今回の参院選からネット選挙が
始まりました。こうどなじょうほうせんが
展開されていく事でしょう。世の中には
2chでの炎上を火消しする企業もありますし。
産経新聞眺めてて201306-31

だからネット選挙過半数「参考にせず」とか
書かれてしまう訳ですね。
そんな事より伊勢海老列車、気になります。
産経新聞眺めてて201306-32

さて隣人も日本同様平常運転が続いてるようです。
ちなみに韓国はサムスンがやばそうなのと、
原発がマジにやばいのとで日本並にピンチらしいです。
産経新聞眺めてて201306-33

世界中でどこもかしこも経済が崩壊しつつありますが
CEOが数百億円のボーナスを平気で貰うアメリカが
結局元凶じゃないのかと。
産経新聞眺めてて201306-34

日本の産業は壊滅的だと言われてますが、日本にも
高度な技術を持つ会社はまだまだあります。
産経新聞眺めてて201306-36

産経新聞眺めてて201306-37

産経新聞眺めてて201306-38

こういうのなんかは世界中でこれから先ニーズが
発生するんじゃないかと思います。
産経新聞眺めてて201306-39

産経新聞眺めてて201306-40

最後にタイガースファンとしてコレをピックアップ。
NPBの腐敗っぷりにもうんざりです。ナベツネが
居なくなるだけで、結構変わりそうなもんですが。
産経新聞眺めてて201306-41

ネガティブな事ばかりつらつらと書いた気がしますが
まあコレが現状な訳で。アベノミクスは早くも
開き直り状態になってますが、他に選びたい所も
無い訳で。でも自民党には入れたくない訳で。

どこも選びたくはないでしょうが、自信の意思表明の
為に選挙には行きましょう。
スポンサーサイト

大阪市中央公会堂近辺

高速道路萌えJCT萌え

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)