今回は澱川橋梁を撮りに行った日の、別の写真を
ご紹介します。なのでしばらく前のモノです。

京阪電車の観月橋駅から中書島へ戻り、
寝屋川市駅を経て萱島へ。
京阪の寝屋川車庫へ01

目的は京阪電車の寝屋川車庫です。
京阪の寝屋川車庫へ02

行きしなに白っぽい謎のカラーの電車が
一瞬チラッと見えてしまい、どうしても
気になっていたので寄ってみました。
京阪の寝屋川車庫へ03

なんで萱島に行ったのかは私も謎ですw
素直に寝屋川市で降りた方が近かったんですが
ぶらり歩きを堪能出来たので良しです。
京阪の寝屋川車庫へ04

当然イベントも何も無いので、車庫内部には
入れません。外周をうろつくだけです。
京阪の寝屋川車庫へ05

京阪の寝屋川車庫へ06

京阪の寝屋川車庫へ08

こちらは作業用車ですね。よく見ると何気に
味があって良い感じの車体です。
京阪の寝屋川車庫へ09

京阪の寝屋川車庫へ10

トロッコみたいでなんか良い感じです。カラーを
変えれば人気出そうな気もしますが、作業には
邪魔でしょうから、絶対にしないでしょうねw
京阪の寝屋川車庫へ11

そして目当てのモノが・・・多分コレ。
薄々気付いてはいたのですが、やっぱり
作業用車でした。
京阪の寝屋川車庫へ12

京阪の寝屋川車庫へ13

車庫開放の時に見たような気もしますが、
まあこういうのも良いでしょう。
ちんたら寄り道するのも悪くありません。
京阪の寝屋川車庫へ15

そして寝屋川市駅から京橋方面へ戻っていきました。
京阪の寝屋川車庫へ16

夕陽が綺麗だったのでとりあえず撮っておきました。
京阪の寝屋川車庫へ17

京阪の寝屋川車庫へ18

ここに寄る為に澱川を少々早目に引き上げたので
ちょっと勿体無い事をしたかなとも思います。

ただやっぱりぶらり歩きは楽しいもんなので
同じ様な状況に遭えば、同じ様に色々と
うろつくだろうと思いますw

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
スポンサーサイト

京阪宇治線走行中

赤川仮橋2013年7月8月

comment iconコメント ( 2 )

私の地元へようこそ!!

おはようございます。

京阪の寝屋川車庫は、個人的な見解ですが、普通に見ていても飽きないと思います。

私は週末、お天気が悪くなければ、自宅から寝屋川車庫経由で、お隣の萱島駅まで散歩する予定にしていますよ。

京阪のHPを先日見たら、来月の6日(日)に寝屋川車庫で毎年恒例となったイベントが開催されますよ(^^)。

機会ができたら、ぜひ行ってみてください。

名前: 京阪快急3000 [Edit] 2013-09-11 06:01

Re: 私の地元へようこそ!!

こんにちは、京阪快急3000さん。

寝屋川車庫のイベントには以前一度行きました。
もう旧塗装のものが引退してしまったので、次のはちょっと
違った雰囲気に感じるかもしれません。

車庫周りは見てて楽しかったんですけど、一部歩道が狭いと
言うか、無いのはちょっと怖いですね。

今年のは来月の6日(日)に開催されるのですね!
去年逃したので、今回は行こうかと思ってます。

名前: ken [Edit] 2013-09-14 11:37

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)