先日橋下大阪市長が都構想の頓挫を理由に出直し選挙を
行なう事を宣言しました。
今回は一大阪市民としての所感を述べてみようと思います。

まず橋下氏の都構想ですが、破綻しまくってる大阪市の
財政を立て直す為に、無駄な市の職員を削るのが目的だと
私は解釈しています。
橋下元市長と大阪市04

で、結局都構想では図のように役割の被ってる所や
余計な部分を削って人件費を削減したかったのだと
思います。都にこだわったのは、市という枠組みを
無くす事で、仕事をしてない浮いた人間を炙りだすのが
目的だったのでしょう。
橋下元市長と大阪市05

旋風を巻き起こした維新の会が、民主党の自爆解散に
巻き込まれて力を落とし、公明党が自民党に鞍替えする事で
都構想は頓挫。民間企業と違って市職員を力わざで整理する
事もできないので、独力で都構想を進められるように
民意の再確認という大義名分を欲したのだと思います。
画像は産経新聞の記事です。
橋下元市長と大阪市08

ところが他の党は肩透かしして辞職自体を逆に
非難するという方法に出ました。ただ共産党は
橋下政策への反対を大きく表明している為、
対抗馬を出さないと大義が成り立たない状況に
追い込まれているようです。
橋下元市長と大阪市09

さて私は平松市長時代の腐りきった大阪も、市長選で
他の政党が平松を支援した事も忘れていないので
仮に選挙となったとしても橋下氏に投票するつもりです。
橋下氏に対する失望はありますが、それ以上に民主政権
そして現在の第二次安倍政権に対する失望の方が
遥かに大きいのが理由でしょう。失望というか絶望ですねw
橋下元市長と大阪市06

アベノミクスでやれ景気回復だとか言われていますが、
ただ株価が上がっただけで給与への反映はどこを見ても
感じられず、消費税アップによる中小企業や個人事業主を
すり潰す効果しか実感がありません。
橋下元市長と大阪市02

結局デフレで物価が下がって、結果所得も下がれば
単純にはどちらも下がって釣合いが取れるはずです。
世の流れを無視して利権を維持しようとする輩のせいで
金の流れが滞ってるのが不景気の正体だと思ってます。
まあそんな単純なものでもないでしょうけど。
橋下元市長と大阪市03

つい最近ソニーの事業縮小が報じられました。パナも
シャープもNECも事業の大幅な縮小を行なっています。
他の産業を見ても特別好調な分野は見られません。
失業者は増えながらブラックな求人は増え続けるという
アンバランスなミスマッチが更に顕著となるでしょう。
橋下元市長と大阪市11

麻呆財務大臣は増税しつつも法人税の減税は行なわない
という事を言っています。財源どこにあるの、と。
そして過去最大の予算を組み、無駄な公共事業の
8割を復活させました。日本の財務状態というのは
個人に例えると闇金に毎月借金しながら利息を
返済しつつ豪遊三昧している状態と言えます。

しかしながらわずかなきっかけで破局を迎える
極めてリスキーな状況にあります。例えば
・中朝の暴発
・南海トラフ大地震
・福島のメルトダウン
などです。福島は今どうなってるんでしょう?
国家機密だから明らかにされる事はないでしょうけど。
橋下元市長と大阪市10

さて国外からの脅威も高まっている昨今ですが、
仕事での経験やネットを見てる感じでは、意外と
中国人や韓国人と日本人の間に敵意は少ないように
思えます。一部の過激派が噛み付き合ってる印象です。
私も日本の政治家や官僚の方がよほど嫌いですしw
ただ領土問題など歴史に関する部分では双方譲れない
一線というのも感じます。
橋下元市長と大阪市01

まあそんな訳で市長が変わるとまた大阪の腐敗が
更に進行するんじゃないかという不安を感じてます。

ところでここ最近公私共に、また色んな年代で
ギスギスした空気を感じる事が増えました。
心理的余裕が無いと言いますか。
やはり未来のビジョンが描けない事に漠然とした
不安を抱いてるのかもしれません。
スポンサーサイト

アイラ・ユルキアイネン他

幸せの青いクマ・・・ッガイⅢ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)