本日は色々と買い物があって梅田のヨドバシカメラ
行ってきました。

ついでにグランフロント大阪に寄り道してきました。
梅田ヨドバシとグランフロント01

梅田ヨドバシとグランフロント02

梅田ヨドバシとグランフロント03

梅田ヨドバシとグランフロント04

グランフロントの地下の方には初めて行ったのですが
ショップの展示のされ方が非常に工夫されていて
面白かったです。
梅田ヨドバシとグランフロント05

華やかにオシャレでとても目を惹きます。
その割に客はまばらでしたが。
梅田ヨドバシとグランフロント06

そしてヨドバシではPCを物色してきました。
Windows7のPCが欲しかったのですが、お手頃なものが
少なく結構悩みました。ってかWindows7モデルの
PC自体がほとんど売られてないんですね・・・。
梅田ヨドバシとグランフロント08

あとはプラモパーツやら消耗品の工具やらを買ったのですが
なぜか造形の神様竹谷隆之氏の色紙があったり。
1月に来てたんでしょう。この方神業的な技術を持ちながら
なかなかに貧乏なのだそうです。海洋堂自体がそんなに
儲けてないですからね。クールジャパン戦略とやらでは
こういう人達の養成・支援に金使わないんでしょうか。
せんとくんとか要らんのですが。
梅田ヨドバシとグランフロント09

さてヨドバシ前の信号では車が詰まり過ぎて歩行者が
渡れない状態となってました。この時点で多分車の
信号が青になってます。前はここまで酷くなかったと
思うのですが、何か変わったんでしょうか。
梅田ヨドバシとグランフロント10

ちなみにヨドバシの駐輪場は休日はいつもパンク状態と
なってます。この辺りは去年撮った画像ですが
現在もだいたい状況は変わってません。
梅田ヨドバシとグランフロント11

自転車はまだマシなのですが、単車は休日に来ると
いつも順番待ちの列が出来てます。私も大昔wは
単車に乗ってましたが、繁華街では停める場所が無くて
困ってました。
梅田ヨドバシとグランフロント12

ヨドバシのせいって訳ではないのでしょうけど
なんとかならんもんですかね。
梅田ヨドバシとグランフロント13

これはまた別の日ですが、チャリですら待ちが
出来ていました。
梅田ヨドバシとグランフロント15

その頃にホビー売場で展示されていたものです。
どの層をターゲットにした商品なのか謎です。
梅田ヨドバシとグランフロント16

宇宙戦艦ヤマト。分かってて買う人は良いのですが
何も知らずに勢いだけで衝動買いするとエライ事に
なります。スキルアップと苦行には最適です。
梅田ヨドバシとグランフロント17

こちらは色見本的な展示っぽいです。
あまり記憶に残ってませんw
ただこういうの凄く重要で良いと思います。
コアユーザー向けではありますけど。
梅田ヨドバシとグランフロント18

ヨドバシ梅田はツール類も非常に充実しています。
ポリッシャーは便利で楽しくて良いですよ。
最近は400番でガリガリ削る位にしか使ってませんが。
梅田ヨドバシとグランフロント19

この時はガンプラ撮影の背景用にラシャ紙というものを
買いに来ていたようです。お手軽お手頃ですが、
耐久性はもう一つという印象です。試しに買ってみるには
丁度良いかと思います。
梅田ヨドバシとグランフロント20

この日ヨドバシ前ではコカコーラの販促イベントが
行なわれていました。ただで飲ませてくれるってヤツです。
梅田ヨドバシとグランフロント22

そんな販促イベント前を映画の宣伝カーが
走っていたりしてました。
梅田ヨドバシとグランフロント23

さて本日はPCの物色・模型グッズの物色が終わって
帰ろうとした所、ガチャガチャコーナーにうっかり
足を踏み入れてしまいました。妖怪根付を回した所、
なんと銀のエンゼルが当たりました!!
銀のエンゼル5つか・金のエンゼル1つを集めて送ると
謎のおもちゃ缶が当たるそうです。大丈夫か海洋堂。
梅田ヨドバシとグランフロント24

このガチャガチャは先の竹谷隆之氏原型によるもので
1個300円ながら恐ろしく精巧に出来ています。
フルカラーがレアらしいのですが、木彫り風合の方が
個人的にはカッコ良い気がします。
梅田ヨドバシとグランフロント25

そんな訳でXPサポート切れ、消費税アップという状況に
踊らされてPCを新調した訳ですが、結局取り寄せに
なるようで届くのは数ヶ月先かもしれんとか。

まあ久々に普通の人らしい休日を過ごした気のする
そんな一日でした。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
スポンサーサイト

大坂城公園梅林2014

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)