ここしばらくテラリアというPCゲームにはまっておりました。
とことん今更ではあるのですが、私が超序盤でつまづいた為
せっかくなのでメモ程度の解説を残しておこうと思います。
ちなみにPC版ですので、他のプラットフォームも同様とは限りません。

ゲームを開始するとなんの説明も無くこんな感じでファミコンのごとく
ゲームが始まります。マップは作成する毎に変化するので
マップが難しすぎるようならばさっさと作り直すのも良いでしょう。
サイズはスモールでも半端なく広いので、最初はそれで十分です。
難易度もまずは易しいにあたるソフトコアがオススメです。
テラリア初心者の館01

とりあえず家を作る為に木を切ります。画面左上のアイコンから斧を選択し
対象の木に近づいた上でマウスカーソルを合わせて左クリックします。
武器によってはクリック押しっぱなしで勝手に連続攻撃してくれますが
ほとんどの剣などは連打しなきゃ攻撃し続けてくれません。
テラリア初心者の館02

木を破壊すると、素材の木(木材)が手に入ります。
木材を選択した状態で、平らなところに並べてみましょう。
ぐるっと囲うように置けば家の枠組みはOKです。
ただ囲んでしまうと出られないので、出口の部分を
ツルハシで崩します。崩した木材は素材として取得できるので
幾ら壊してしまってもとりあえずは大丈夫です。
テラリア初心者の館03

そんなこんなしてるうちに敵がやってきたりします。
武器を選択して適当に振り回してみましょう。
攻撃が当たればダメージを与えられます。素材の取得と違い、
マウスカーソルを合わせてなくても攻撃はヒットします。
テラリア初心者の館04

家作りに必要な家具を作る為にまず作業台を作ります。
escボタンからインベントリ画面を開き、左下の所から
作業台を作成します。1個あれば十分です。
作ったら家の中に設置します。
そこの兄ちゃんはただのNPCなので今はスルーしておきます。
テラリア初心者の館05

作業台の前に行くと作成できる物の種類が増えます。
作業台からある程度離れると、元の最低限のものしか
作れなくなります。
このゲームではクラフト用の家具や水などの設置物に
接近すると、対象に応じた作成物の種類が増えます。
炉の近くでは鉱物から金属が作れたり、金床の近くでは
金属が加工できたり、はた織機の近くでは繊維が
加工できたりするという事です。
テラリア初心者の館06

説明がやや前後しますが、先ほどのスライムから取った
ジェルと木材を合成する事でたいまつが作れます。
これは作業台の前でなくてもどこでも作れます。
テラリア初心者の館08

さて作業台に戻って、とりあえず壁を作って枠組み内を
埋めてしまいましょう。続いてドアとテーブルと椅子を
作って設置します。各1個ずつでOKです。
更にたいまつを壁辺りに設置すれば家の出来上がりです。
テラリア初心者の館09

インベントリ画面を開いた状態で、右の方に出ている
家の形をしたアイコンをクリックするとハウジングの状態を
確認できるメニューに切り替わります。この画面は既に
切り替わった状態で、上の画像がちょうど切り替え前の
状態となっています。切り替え前は装備メニューですね。
テラリア初心者の館10

ハウジングのメニューから?アイコンを選んで家の中を
クリックします。体裁が整って家として成立していれば
画面のように「適切です」とメッセージが出ます。
成立してなければ、何が足りないか言ってくれたりもします。
だいたい壁が埋め切れてない場合に失敗しています。
テラリア初心者の館11

家が出来たら適当に冒険してみましょう。
とりあえずは死にゲーと割り切って左か右かに
歩いて行けばいいでしょう。
さてこんな窪地に当たりました。降りてしまった場合
どうやって帰れば良いかと言うと…
テラリア初心者の館12

ツルハシでこんな風に掘って帰ればOKです。
レミングスを導くかの如く、スペランカー先生でも通れるように
整地するのが序盤の基本です。
また逆に土や岩を盛る事で通路が作れるのを忘れずに
テラリア初心者の館13

さて洞窟っぽい穴があったので、そのまま掘り進んでみました。
光の届かない所はこんな風に何にも見えません。
うかつに進むと崖から落ちてミンチが出来てしまいます。
テラリア初心者の館15

たいまつを点けるとこんな感じになってました。
たいまつは設置する事ができ、セーブして終了しても
勝手に消滅したりしないので、行く先々にたいまつを
設置しながら進めていく形となります。
テラリア初心者の館16

水の中ではたいまつは消えてしまいますので、こういう
地形では特に注意しないとすぐに死に結びつきます。
水中に居ると酸素ゲージが現れ、それがゼロになると
体力が減っていきます。それも無くなると溺死となります。
テラリア初心者の館17

かと言って進まなきゃ、ゲーム自体も全く進まないので
直感で適当に特攻します。こういう形で掘り進むと
後戻りが大変になるので、計画的に進んで行きましょう。
テラリア初心者の館18

そうやって足を踏み出して行く事で新しい素材などが
手に入ります。鉱石は数を集める事で装備品なんかに
なっていくので、なるべく集めるようにしましょう。
テラリア初心者の館19

先の銅鉱石の場所から少し左に行くと落石トラップが
ありました。序盤だったので余裕の即死です。
慣れてないと回避も出来ないので覚悟しましょう。
テラリア初心者の館20

さて死亡すると初めはスタート地点からの再開となります。
後々ベッドを作れるようになると再開地点を変更出来るように
なりますが、まだしばらく先となります。
ハードコアだと死亡即キャラデリートです。ご注意。
夜は明かりが無いとこんな感じで敵も強くなります。
テラリア初心者の館22

おとなしく家にこもってクラフトでもやってるのが良いでしょう。
装備品を強化して、戦える体勢を整えるまでは近くをぶらぶらして
素材を集めるのが無難です。片道切符前提で特攻するのも
ありですがw
テラリア初心者の館23

そして特攻した結果がこのザマです。
だから夜はおとなしくしとけとあれほど…
テラリア初心者の館24

懲りずに突き進んだ結果、ハートの器を発見。
ワールド中に散らばっています。
ツルハシで壊して出てくるアイテムを使うとライフが
1個分増えます。
テラリア初心者の館25

更に今の場所からちょっと右に進んだところ氷がガシャン。
水の中から上がれなくなってしまいました。
テラリア初心者の館26

・・・と言う訳でおいらはデッド。冒険に危険は付き物です。
いやまあサメはこんな所には居ませんけど。
テラリア初心者の館27

従って進め方としては整地してたいまつを作り設置しつつ
素材を集めては戻るという形を続けることになります。
そこらの洞窟の中には宝箱も時々あるので、その中から
素材以外のアクセサリーやポーションなんかも得られます。
帰還のポーションというのがあれば、スタート地点まで
即ワープも可能です。割と頻繁に取れます。
テラリア初心者の館29

また防具を作って装備する事で、耐久力が上がります。
本来そこから着手すべきではあるのですが、なかなか
序盤は良い素材が手に入りにくいんですよね。
とりあえずは木の防具一式を揃えました。
インベントリ画面から装備メニューのスロットに
作った防具を置いていけばOKです。
テラリア初心者の館30

高いところから降りるにはロープを設置すると便利です。
重なって上下でのぼりおり出来ます。根元でクリックし続けると
手繰って下ろしていってくれます。
ロープは洞窟内の宝箱や壷から簡単に取れます。
テラリア初心者の館31

だからと言って適当に突き進むと強敵の現れるエリアに
入り込んで速攻で死にます。これはいきなり高いところから
落ちて水から上がった所を囲まれたの図です。
テラリア初心者の館32

そんな時は別の所を掘り進めて行くと色々とまた素材が
得られたりします。鉄が作れるようになると飛躍的に
出来る事が増えます。
テラリア初心者の館33

このように宝箱がダンジョン内には落ちていたりします。
こんなややこしい状況ではなくて、もっと簡単に取れるものも
たくさんあります。中身を空にすれば宝箱自体も取れます。
物置代わりに使うので出来るだけ持ち帰るようにしましょう。
テラリア初心者の館34

で、欲張った結果がこのザマです。
ソフトコアの場合、序盤は吹っ切れるとお手軽デスワープという
使い方になっていきますね。
テラリア初心者の館36

で、家の中に設置した宝箱を開けた状態がこちら。
あっという間に一杯になるので、家の拡張と共に
適度に整理したりという感じになっていくでしょう。
テラリア初心者の館37

先ほどの鉄鉱石は炉の近くで鉄に加工できます。
ある程度まとまった量が必要になりますが、
ゲームの状態を進めるのに必須です。
(ワールドによっては鉄が出ず、鉛が同等の役割を
果たしたりって事もあるかもしれません。)
テラリア初心者の館38

で、何の素材から何が作れるか分からない訳ですが
先ほどのNPC「ガイド」に聞けば、その素材から何が
作れるかが分かります。またゲームを進めるヒントも
ガイドからは聞く事ができます。
ただあまりにレシピの種類が多すぎるので、詰まった方は
さっさと攻略Wikiに頼った方が良いかもしれません。
時間飛びすぎるんですよね・・・w
テラリア初心者の館39

そんな訳でゲームの最初の最初だけを解説してみました。
あとは攻略サイトが幾らでもあるので、適当にググると
情報が簡単にあつまると思います。

ボスも数匹居ますし、その先にはハードモードという
裏ステージ的な要素もありますので、ほどほど手探りでも
100時間はゆうに遊べるでしょう。

私自身が最初1時間で意味が分からず一度投げているので
こんな記事を書いてみました。興味をお持ちの方はとりあえず
手を付けてみるといいんじゃないかと思います。
スポンサーサイト

全世界オラモック選手権

テラリアやってます2

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)