今年もとりあえず参加しました。参加する事に意義があるんです。

予防線を張った所で、応募作品をご紹介します。
Rギャギャを改造した、Bギャギャといいます。
暗黒面に落ちたカオルコの弟が姉のプラモを持ち出して
どうたらこうたらという設定です。
ブラッディギャギャ01

ブラッディギャギャ02

シールドはグフR35のものを加工して使ってます。
本体もジャンクパーツ等で色々飾り付けてます。
ブラッディギャギャ03

ブラッディギャギャ04

「死神のマント」なるものも作成。紫外線予防に効果を
発揮します。ボロボロなのはもちろん意図的ですよ、ええ。
ブラッディギャギャ05

素材には医療用ガーゼを使用。丁度直前に某2ちゃんで
ティッシュを使うと良い感じとかそんな話題が出てたので
そちらを試したのですが上手くいかず、結局思い付きで
ガーゼを使ってみた次第です。林哲平さんが不織布を使った
ものをHJで軽く紹介してましたが、以前私も一度試した事が
あって、その時は全然駄目だったので今回選択肢には
ありませんでした。そのうちまた試してみようとおもいます。
ブラッディギャギャ06

もう一つガンタンク初期型を使ったビックリドッキリメカも
制作したのですが、そちらはまたの機会にという事で。
スポンサーサイト

大阪築港GLIONミュージアム

ビンボー~怒りの商品券~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)