今回は2015年12月現在での日本の政治経済に対する
問題や不満などを並べてみようと思います。

と、その前に。グシオン買いました。
まだ箱開けてすらいませんが、パチ組みしようと思ってます。
2015年の政治などについて01

ついでに。コトブキヤの秋山殿うっかり買ってしまいました。
併せて買ってしまったリトルアーモリーのM79を小改造して
肩から掛けております。スケールが異なりますが
意外と違和感はありません。
2015年の政治などについて02

着々と暗黒面に突入しつつありますが、まだ大丈夫です。
ガルパン劇場版見に行きたいなあ…
2015年の政治などについて03

さて本題に入ります。産経新聞の記事なんかを参考にしつつ
考えを述べていきます。まず今年の目玉と言えばマイナンバー。
国が国民を管理統制したいだけなのが見え見えにも関わらず
あっさり導入が決定してしまいました。主な懸念点ですが…
・システムのセキュリティは大丈夫か
・運用上の漏洩リスクは無いのか
・悪用された場合の罰則と対策はどうなってるのか
・マイナンバーが存在するのに当人が存在しないのをどうするか
・当人が存在しないのにマイナンバーが存在するのをどうするか
記事のような作成ミスもあり、郵便による配達時の不正・ミスも
100件を超えており、問題は山積みです。
2015年の政治などについて08

続いて景気の深刻な悪化について。
政府は経団連を通じて好景気を取り繕っていますが
一部の大企業以外は壊滅状態であり、日本の企業の
大部分を占める中小企業は倒産しないだけで精一杯で
賃金を上げる余裕などありません。
中小企業への値下げ圧力を厳しく禁止すると共に
中小企業への支援をしなければ景気は更に悪化します。
税収が減っている中での法人税減税は借金を増やすだけで
景気の改善効果もさほど見込めません。
2015年の政治などについて04

大企業が利益ばかり追求してきた事で労働時間は増え
収入は減り、効率重視で品質は劣化し、技術は失われたり
流出したりしました。これは国の怠慢によるものです。
2015年の政治などについて05

何もしなかっただけならまだしも天下りや利権漁りの為に
まともだった企業まで腐敗してしまいました。
しかしながら国はまだそういった場を増やそうとしています。
2015年の政治などについて06

当初生鮮食品のみと言われていた軽減税率も拡大を
重ねて1兆円の財源が必要となり、しかもその財源は
全く考慮されていません。持ち帰りの容器に入っていれば
軽減税率が適用されるという事で、全てのファミレスで
食事は持ち帰り容器が使われる事になるでしょう。
消費税増税をやめるという選択肢だけは何故かありません。
2015年の政治などについて09

しかもこの軽減税率は各業者が自分達で分類し計算して
納税しなければならない為、膨大な労力が生じます。
あまりの煩雑さに取り扱う商品を絞ったり、中には廃業する
業者も出て来ると思われます。
それでも増税するのでしょうか?
2015年の政治などについて10

たばこ・酒・ギャンブルの増税は最も無能な施策の
一つです。千年以上も前から変わらない手法ですね。
2015年の政治などについて11

しかしながら年々年間予算は増え続け、国債の発行も
増え続け、国債の利子も増え続けています。
それも国債の格付けが着々と下げられているので、
いつかは破局が訪れます。食料自給率が壊滅的な
日本では輸入が出来なくなれば死ぬしかありません。
2015年の政治などについて13

ですが相変わらずどんぶり勘定のジャブジャブ支出を
正す気配はありません。骨肉を削いで贅肉ばかり
蓄えるような事ばかり続けています。
公務員の給与は「景気は回復した」という事で
上がり続けているようです。
現実は生活保護の受給世帯が過去最多を更新したり
しているにも関わらずです。
2015年の政治などについて15

喫緊の課題としては次のようなものが挙げられます。
・ブラック企業対策
・生活保護の不正受給対策
・所得格差の強力な圧縮
・求人のミスマッチ
・フクシマの収拾と原発の超安全強化
労働に見合った対価が得られないのが景気の停滞を
招いています。社員が奴隷のように扱われ、パートや
派遣が労働力の大半を占める中で、役員達だけが
異常な高給を得られるような仕組みなのが元凶です。
2015年の政治などについて16

ただ東京五輪は一つのターニングポイントになるかも
しれません。プライドだけは高い政治家や官僚が
世界中から嘲笑を浴びる可能性が高いからです。
フクシマに至ってはデブリをロストしたままです。
それどころかダクトの数字が異常な値となってます。
2015年の政治などについて12

補正予算については数字の根拠が示されるべきですね。
というより全ての国家予算に対して内訳と領収書が
本来あってしかるべきです。(領収書は無茶ですが)
なぜバブル期よりも遥かに国家予算が増加しているのか。
2015年の政治などについて17

超高齢社会の日本ですが、介護や農林水畜産といった
業種では人手不足が深刻化しています。奴隷のように
働いても月20万も行かないのが地方の現実ですから
そりゃ誰もしませんよねw
介護報酬もそんな中で引き下げられました。
そのうち一億総無職社会となりかねません。極端ですがw
死にそうになって働くのと犯罪で金を得るのとどっちが楽かを
考えるとこの先治安は極端な悪化を辿る事でしょう。
2015年の政治などについて18

近頃は大企業すら壊滅の兆しを見せ始めています。
GPIFでの株価吊り上げは年金の貯蓄額を大きく減らし
将来への不安を増やしただけでした。
そろそろ官僚や政治家や役人を変革する機運が高まらない
もんですかね。

…とまあ長々と論じてみた訳ですが、実はつい先ほどまで
秋山殿改修計画を進めておりました。
2015年の政治などについて19

本体にはノータッチのまま装備品を充実させる方向で
改修を行なっております。木箱はmokei工房という所の
ウッデンボックスにホビーチェーンとリベットパーツを
組み合わせたものです。蓋も作りました。
2015年の政治などについて20

またキューポラの土台ではなく、以前作ったヘッツァーに
座って頂く事にしました。
これからまだ小物を増やしていく予定ですw
2015年の政治などについて21

そんな訳で秋山殿と政治・経済について語ってみました。
2016年は良い年になるといいですねー。
スポンサーサイト

モデラーズフェスティバルその1

プラモ2015年末

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)