前回・前々回に引き続いて彦根城近辺の桜を中心に、写真をアップします。
今回は彦根城博物館での写真が中心となっています。ちなみにここは撮影OKでした。

こういう刀剣が幾つか展示されてました。ガラスケース越しなのでちょっと反射してます。
これは装飾品としての性格が強いですが、刀身のみの展示品などもありました。
刀って綺麗で大好きです。本来は人を斬る事にのみ使われるものなんですけどね。
桜・ひこにゃん・彦根城3-1

井伊の赤備えです。元々武田を真似たそうですね。今で言うリスペクトって感じでしょうか。
色を揃えた効果として、結束力を高めると共に見た目で威圧感を与える事ができたんじゃないでしょうか。
色には人の感情をコントロールする作用があるそうで、サッカーのユニフォームに赤とか青とかが
多いのにもそういった理由があるそうです。闘志が沸くとか落ち着くとか。
桜・ひこにゃん・彦根城3-2

博物館から藩主の住まいだったという建物に行けました。
何気に穴場で、綺麗で静かで人が少なくて、もっとも気持ちの良かった場所でした。
桜・ひこにゃん・彦根城3-3

庭です。
「ひこにゃん、ひこにゃん、ひっこにゃんにゃん♪」というBGMが、外で流れていたのが残念でした。
桜・ひこにゃん・彦根城3-4

1枚上の画像からちょっと右を向いた所です。
桜・ひこにゃん・彦根城3-5

ぜいたくなスペースの使い方ですね。掃除とか大変そうです。
桜・ひこにゃん・彦根城3-6

さて初めて彦根に行ったのですが、とても良い観光地でした。
歩きタバコなんか一人も居なかったですし、街自体綺麗でしたし、見どころも十分でした。
ど田舎過ぎず、交通の便も悪くなく、まずまず気軽に行ける場所じゃないでしょうか。

次回は安土で撮った写真などを紹介してみようかと思います。

------------------------------------

ホームページもあります。よろしければご覧下さい → VIVA川崎
スポンサーサイト

安土城跡の桜を目指して その1

桜・ひこにゃん・彦根城 その2

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)