本日ボークス大阪SRSMF9へ応募する戦車を持って行った所
たまたま8Fのイベントフロアにて模型の展示会をしていたので
適当に見てきました。
「関西まるち模型クラブ(仮)展示会」だそうです。

この3連休、3日間とも開催しているそうですが、
その日によって参加の面子が違っているそうで
今日は参加卓が少なめとの事でした。残念。
関西まるち模型クラブ01

ま、数が少なめとは言えレベルは恐ろしく高いんですが。
関西まるち模型クラブ02

関西まるち模型クラブ03

今回の展示会は「ゲーム」にまつわる作品との事です。
関西まるち模型クラブ04

関西まるち模型クラブ05

エースコンバットに出てくる機体、震電Ⅱだそうです。
航空自衛隊洋上迷彩風に塗ってみたものだとか。
関西まるち模型クラブ06

SIRENの堕辰子(だたつし)です。
SDKによって退治されます。
関西まるち模型クラブ08

こちらは大神。PS2のゲームのキャラです。
ゲームの方は最終盤以外は十分面白いのですが
何よりもビジュアル面が素晴らしい作品でした。
関西まるち模型クラブ09

関西まるち模型クラブ10

ナルガ。質感に感動しました。
今回最もインパクトがあったのはコレでした。
モンハン開発スタッフにもこの数万分の一でいいから
作品への愛情を持って貰いたいもんです。
関西まるち模型クラブ11

そして唐突に美少女フィギュア。
関西まるち模型クラブ12

関西まるち模型クラブ13

関西まるち模型クラブ15

こちらはノウショアンブロックスという創作玩具を
使った展示兼宣伝のようです。
しかしまあ懐かしいものばかりが並んでます。
関西まるち模型クラブ16

関西まるち模型クラブ17

このようにお試し用のものも置かれてました。
使い勝手が良ければ知育玩具としても良さそうです。
ただ子供が小さ過ぎると飲み込む危険はありますね。
関西まるち模型クラブ18

続けてまた別の卓を適当にご紹介します。
関西まるち模型クラブ19

関西まるち模型クラブ20

関西まるち模型クラブ22

関西まるち模型クラブ23

関西まるち模型クラブ24

関西まるち模型クラブ25

関西まるち模型クラブ26

関西まるち模型クラブ27

関西まるち模型クラブ29

関西まるち模型クラブ30

関西まるち模型クラブ31

ゾイドを絢爛豪華な和風にアレンジした卓もありました。
関西まるち模型クラブ32

関西まるち模型クラブ33

これが個人的には一番カッコ良かったです。
関西まるち模型クラブ34

こちらはやたら圧巻だったスーパーゾイド大戦的なジオラマ。
関西まるち模型クラブ36

関西まるち模型クラブ37

関西まるち模型クラブ38

ゾイドは全く詳しくないので元のキットがどんなものか
分からないのですが、こちらはキュベレイパピヨンのパーツやら
ハイゴッグのパーツやら、クシャトリヤのパーツやらが使われて
いる感じでした。全て何かしら改造してるならエグイもんですが…
関西まるち模型クラブ39

展示会フロア内の雰囲気です。
明日(日曜日)は目一杯卓が埋まるとの事でした。
関西まるち模型クラブ40

関西まるち模型クラブ41

関西まるち模型クラブ43

こちらは艦船卓。まだ艦船模型は作った事ありません。
関西まるち模型クラブ44

関西まるち模型クラブ45

鉄道模型も少数ながらありました。
見せ方が難しいので仕方ないのかもしれません。
関西まるち模型クラブ46

そしてFA:Gの卓。卓っていうか壁面棚ですが。
違和感無く収まってますが、ほぼ魔改造レベルで
手が加えられてます。
もしかしたらFA:G以外のも混じってるかも。
関西まるち模型クラブ48

関西まるち模型クラブ50

関西まるち模型クラブ51

関西まるち模型クラブ52

関西まるち模型クラブ53

関西まるち模型クラブ54

どっかで見たなーと思ったら某コンペで見た方の
作品でした。その時はやたら尻にこだわってたような気が。
関西まるち模型クラブ55

そんな訳でこの展示会、明日・明後日も行なわれています。
特に明日は参加卓が多いそうですので暇な方は是非
行ってみて下さい。
ただ模型は壊さないようにご注意。完璧には直せません。
あと本日あった作品があるとは限りませんのでその点も
ご注意下さい。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
スポンサーサイト

モンモデルのレオパルト2-A7

キマイラアルケイン

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)