前回に引き続いて大阪城公園の梅林で撮った写真の
ご紹介となります。が、思ってたほど梅の写真が残っておらず
内堀の石垣がメインとなります。いやいいですよ、石。

石マニア必見…と言いたい所ですが、マニアは恐らく脳に
焼きつくくらい既に眺めてるでしょうから、中級者の方辺りの
研究対象として最適なのかもしれません。
石垣ときどき梅林01

石垣ときどき梅林02

石垣ときどき梅林03

角の滑らかなラインは見事としか言いようがありませんね。
石垣ときどき梅林04

石の配置や並びをマジマジと見ていると何か別のものが
見えてくる気がしなくもありません。力学の研究者とかに
見せたら何か面白い研究してくれそうな気もします。
石垣ときどき梅林05

石垣ときどき梅林06

排水用の溝っぽいのは後付けでしょうか。
石垣ときどき梅林08

向こうの空堀には地下壕への秘密の入り口があるとか。
石垣ときどき梅林09

なんとなく艦これを連想してしまいました。
私はまだやった事ないですけど。
石垣ときどき梅林10

石垣ときどき梅林11

坂を上って梅林を見下ろせるポイントへ。
石垣ときどき梅林12

ここが多分全体を見渡せるベストポイントなんですが
一面満開という状態を未だ見た事がありません。
品種的に一斉に咲く事は無いのかタイミングが合わんのか。
石垣ときどき梅林13

前回紹介した門側の辺りは、外から見ると全然という状態でした。
石垣ときどき梅林15

石垣ときどき梅林16

そして例の高笑いする鴨です。
笑い声は前々回の記事をご参照下さい。
石垣ときどき梅林17

まあ概ねこんな感じで時期尚早というのが総括です。
鴨に出会えたのが最大の収穫でしたね。

さて微妙に暖かくなってきて今年こそは桜を見物に
行きたいと思ってます。
問題はそこまでの繋ぎをどうするかだったりするんですが。

------------------------------------
にほんブログ村のランキングに参加しています。
一度クリック頂けるとヒジョーに嬉しいです(右上のと同じリンクです)。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
スポンサーサイト

ラーテ・プーマ・隼x-1

大阪城公園梅林2017-1

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)