前回に引き続いてSMF10で撮った写真をご紹介します。

今回はAFV部門を中心に進めて行きます。
SMF10之弐-01

SMF10之弐-02

SMF10之弐-03

SMF10之弐-04

これが私のです。ティーガーとT-34がうっかり同じ窪みに
落っこちてしまって、しゃあないんで一緒に飲んだくれてる
…というワンシーンを妄想したものです。
妄想を元に一発勝負で汚したり、行き当たりばったりで
構成を決めたりと苦労したものの点数はあまり行かず。
雑過ぎたというのがいつもながらの反省材料でした。
他の2つ(前回参照)の方が点数上だったんですよね…
SMF10之弐-05

SMF10之弐-06

SMF10之弐-08

SMF10之弐-09

SMF10之弐-10

SMF10之弐-11

SMF10之弐-12

SMF10之弐-13

SMF10之弐-15

艦船部門など。今回は少なめの印象でした。
艦これブームは結構大きかったんだなと改めて感じます。
それにしても後ろの寿司が目を惹きますね。
SMF10之弐-16

SMF10之弐-17

SMF10之弐-18

航空機部門は良くも悪くも安定している感じです。
SMF10之弐-19

SMF10之弐-20

SMF10之弐-22

SMF10之弐-23

SMF10之弐-24

メーカーブースは目立つものは少なかった気がします。
こちらはクレオスのブースなんですが、塗料が販売品
なのでこのメルカバ?自体はあまり関係無いっていう。
SMF10之弐-26

ピットロードの人には愛里寿+センチュリオン出して
って言ってみました。反応は鈍かったです。
SMF10之弐-27

SMF10之弐-29

実演もいつも通り行なわれており、いつも通り見逃しました。
SMF10之弐-25

以下吉岡氏の展示物です。
この草凄い。マジで憧れます。
SMF10之弐-30

何気にガルパンものも作ってたり。
本気って感じはしませんが、やっぱり綺麗です。
SMF10之弐-31

こういうのはとても参考になります。
参考になる気がします。
SMF10之弐-32

表彰式の模様。キングジョーの作者の方ですね。
最多投票賞だったと思いますが、満場一致という感じの
拍手が沸き起こってました。
SMF10之弐-33

で、私は戦車的花器風戦車に花(ダイソー)を生けた作品で
ガルパン賞を頂きました。光栄な限りでなかなか過分な
点数も頂いていました。

SMFは今回で終了で次は別のコンテストになるそうですが、
キャラクターモデルは別になるらしく盛り上がりと言う点では
やや心配な部分もあります。
私もガンプラからスケールに迷い込んで嵌まった口なので
分けない方が間口は広がると思うのですが、規模の点などで
やむを得ないのかもしれません。

ただコンテスト自体はまた開催されると言う事で非常に
ありがたいと思ってます。感謝の限りですね。
スポンサーサイト

SMF10に出した作品

SMF10之壱

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)